スポンサーリンク

リラックスする5つの方法|ヨガ講師がおすすめする簡単な緊張の抜き方

リラックス
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係など、人生で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます|YouTubeで公開修行中

リラックスする方法が知りたい…
いつも体が緊張してしまっていて、リラックスできない…

こんな悩みや疑問にお答えします。

 

筆者のケンは、長い間、
体の緊張を抜く方法が分からず、
リラックスするのが難しいと感じていました。

それが高じて、
心身のバランスを崩してしまったほどです。

 

2010年ごろからヨガの練習を本格的に始めるようになり、
だんだんと、緊張の抜き方や、リラックスする方法が分かってきました。

2012年からは東京都内を中心に、講師活動をはじめ、
これまでに約2万人の人に指導もするようになりました。

現在はこちらでクラスを開催しています↓

東松山ヨガ|身体の動きと瞑想と呼吸の練習
東松山ヨガは、埼玉県東松山市とその近郊で、ハタヨガをベースにした「身体の動きに意識を向ける練習・呼吸法・瞑想法・自己探究のクラス」を開催しています。ヨガの練習が初めての方、初心者の方から熟練者まで、どなたでもご参加いただけます。

 

こうした経験をもとに、今回は、
体の緊張を抜きリラックスする、簡単な5つの方法
と題して、ぼくの経験を詳しく解説いたします。

 

ちなみにケンは、
所有物をスーツケース1つにして、身軽な生活も実験中です。

暮らしや活動の様子は、TwitterやYouTubeで発信していますので、
よかったら覗いてみてください↓

キラーケン
中川研|Ken Nakagawa ヨガ講師。30歳を過ぎたころ心身のバランスを崩して、約10年間のどん底期を過ごす。その後、ヨガ・呼吸法・瞑想法・自己探究に専念。指導歴10年 (E-RYT500 YACEP)。 のべ指導人数15,000人以上。 YogaJaya認定講師(YJAT1000) Baseworks Tie...

 

スポンサーリンク

リラックスする5つの方法|ヨガ講師がおすすめする簡単な緊張の抜き方

ぼくがおすすめしたい、
体の緊張を抜いてリラックスする方法は、以下の5つです。

 

① 深く長い呼吸
② タッピング(身体をたたく)
③ 白湯(さゆ)を飲む
④「実験&遊び」という思考
⑤ 事前の準備

具体的な方法を、順番に解説していきます。

 

① 深く長い呼吸

深く長い呼吸は、
緊張を抜いてリラックスするのに、とてもよい方法です。

呼吸をゆっくりにしてあげると、
副交感神経に働きかけることができるからです。

 

逆に浅い呼吸は、
交感神経が優位になり、心身の緊張を生んでしまいます。

いわゆる興奮状態なので、
いつでも戦うことができるように、筋肉も思考も緊張し、
リラックスとは程遠い、臨戦態勢に入ってしまうんです。

 

リラックスするための、深く長い呼吸のやり方は、
下の記事にくわしくまとめました。

【シンプル】呼吸を吐くのが苦手な人へ"長く吐く秘訣"は〇〇【納得】
呼吸を吐くのが苦手ではありませんか?この記事では、呼吸を吸うのは上手くできるけど吐くのが難しい…という方のために、ゆっくりと長く吐き出せるようになる吐く呼吸の秘訣を、映像や実例を使って詳しくご紹介しています。呼吸を吐くのが苦手…という方必見

 

② タッピング(身体をたたく)

緊張を手放してリラックスする、おすすめの方法2つ目は、
タッピング(身体をたたく)
というものです。

 

優しくマッサージをするように身体を叩くことで、
硬く緊張した筋肉や筋膜がゆるんだり、
ツボが刺激されたりして、リラックス効果があるからです。

 

さらに、タッピングの最中には、
たたいている場所の皮膚や、指先の感触にも、
意識を向けてみてください。

触覚に集中することで、
マインドフルネス瞑想をしている状態にもなるので、
精神的なリラックスも感じられると思います。

【マインドフルネスとは?】練習方法をまとめてみた【今ここ】
マインドフルネスとは何か知りたいですか?この記事ではマインドフルネスの定義、難易度別おすすめの練習方法とコツ、どんな効果があるのか?などについて、長年の練習と指導経験をもとに詳しく解説しています。マインドフルネスに興味のある方は必見です。

 

③ 白湯(さゆ)を飲む

緊張を抜きリラックスする、おすすめの方法3つ目は、
白湯(さゆ:50度くらいのお湯)を飲むことです。

身体を温めると、副交感神経が優位になり、
緊張も緩んでリラックスするからです。

 

逆に身体を冷やすと、
交感神経が刺激され、体に緊張が生まれやすくなります。

 

自分が口にしたものが、自分を作り、
心身の緊張やリラックスにも大きく関係しているんだな…
と、こうしたことからも感じられます。

食べ物と、自分の意識や感情とのつながりについては、
こちらの本が、とてもおすすめです↓

ティク・ナット・ハン:マインドフルネス本レビュー「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」
ティク・ナット・ハン師のおすすめのマインドフルネスの本をお探しですか?この記事では「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」を読んで感じたこと、印象に残った部分などを、詳しくレビューしています。ティク・ナット・ハン師のマインドフルネス本を読みたい方必見です。

 

④「実験&遊び」という思考

緊張を手放しリラックスするための、おすすめの方法4つ目は、
人生は、実験であり遊びである
という考え方です。

 

考え方が堅いと、
面白いことに、身体も硬く緊張してしまいます。

筋肉を伸び縮みさせているのは、
脳の信号だからです。

 

絶対に失敗は許されない!

なんて常に考えてたら、
緊張して、ついつい体に力が入っちゃいますよね。

 

なので、何かを行う時には、

「これは実験!」

と思って、
遊びを楽しむような感覚でいるのがおすすめです。

 

人生を、遊び感覚で楽しむ方法は、
こちらに詳しく書きました↓

先のことを考えると不安?今を全力で楽しめばいい、たった1つの理由
先のことを考えると不安で仕方がない…そんな悩みはありませんか?この記事では、未来を心配しすぎても仕方がない理由とそのためにできることについて、自身の転職や病気の経験、10年以上のヨガ指導経験などから詳しく解説しています。毎日が不安…という人必見です

 

笑うのは、最強のリラックス法です↓

自律神経を整えるのに”笑う”のが効果的な理由&おすすめの方法
自律神経を整えるのに、なぜ笑うのが効果的か知りたいですか?この記事では、笑うことで自律神経が整う仕組みと簡単な実践方法を、10年間自律神経のバランスを崩し、それを克服した経験をもとに詳しく解説しています。笑うことで自律神経を整えたい方必見。

 

⑤ 事前の準備

緊張を抜きリラックスする方法、最後5つ目は、
事前の準備をしておくということです。

不安やプレッシャーというのは、大抵の場合、
事前の準備不足から起こるものだからです。

 

体の力を抜くために、
どんな準備が必要なのか、一例を挙げると、

・テーマについて調べておく
・台本や資料を作っておく
・場所の下見や下調べ
・相手や参加者はどんな人なのか、事前に知っておく
・うまくいかなかった場合の「プランB」も用意しておく

など。

 

事前準備をしておくことで、視野が広がりますし、
不測の事態への対処もしやすくなります。

 

まだ起きていない、未来の出来事を気にしすぎることも、
リラックスを妨げる要因になりがちです。

結果への執着を手放す方法は、こちらに書きました↓

目標設定のコツ「結果を気にしない方がうまくいく」具体例で解説
目標設定のコツが知りたいですか?この記事では、結果に執着しない方が、人生がラクに楽しくなって、結果的にうまくいく、目標設定の方法を、実体験や具体例をあげながら詳しく解説しています。目標設定のコツがわからない・・ムズカシイ・・という方必見です

 

それでも、リラックスするのが難しい…という場合

以上、
緊張を手放しリラックスする、簡単な5つの方法をご紹介しましたが、

それでもやっぱり、体が緊張してしまう…
ということもあるかと思います。

 

そうした場合は、もしかしたら、
体の緊張を生んでいる慢性的な要因が、
他にあるのかもしれません。

 

実はぼくの場合は、噛み合わせのズレが、
体を常に緊張させ、
リラックスするのを難しくさせていたようでした。

 

ぼくはもともと、子供のころから噛み合わせが良くなく、
下あごの位置も奥に下がってしまっていました。

そのため常に、
歯や下顎が、正しい位置を探しているような状況で、
それが、口もとの緊張を生んでいるようでした。

 

噛み合わせやあごのズレは、
全身の緊張にもつながっています。

姿勢の歪みがあると、
身体はなんとかバランスを維持しようとして、
無意識に筋肉を緊張させてしまいます。

 

何をやってもリラックスできない…

という場合は、
一度、噛み合わせや骨格のズレなどを、
チェックしてみるとよいかもしれません。

 

ぼくが、噛み合わせを検査した時の様子を、
こちらに詳しくまとめたので、参考になれば↓

噛み合わせの検査が衝撃の結果だった|矯正前に歯医者さんでチェック
噛み合わせの検査ってどうやるの?そんな疑問はありませんか?この記事では、歯列矯正前にしてもらった噛み合わせの検査の様子とその衝撃の結果について、画像と動画を使ってくわしく解説しています。噛み合わせが悪くて悩んでる…検査したい!という方必見です

 

リラックスする5つの方法|ヨガ講師がおすすめする簡単な緊張の抜き方 まとめ

以上、
リラックスする5つの方法|ヨガ講師がおすすめする簡単な緊張の抜き方
というテーマで、解説をしました。

 

便秘は、お腹や腸の緊張が原因
とも言われています。

あなたのお通じはどうですか?

お腹をリラックスさせて、便秘を解消する方法を、
こちらに詳しくまとめました↓

その便秘、ストレスが原因かも…効果的な5つの解消法
その便秘、ストレスが原因ではありませんか?この記事ではツラいストレス性の便秘の解消法について、ヨガや呼吸法などを通して自身の便秘を改善した経験をもとにくわしく解説しています。ストレス性の便秘が苦しい…ストレスも便秘も改善したい!という方必見

 

最後までお読みいただきありがとうざいました。

タイトルとURLをコピーしました