プロフィール

中川研|Ken Nakagawa

こんにちは。
中川研といいます。

身体的、感情的、能力的、経済的にストレスのない世界をゴールとして、
そうした生き方を探求し実践しています。

具体的には、
東京・代官山YogaJayaにてBaseworksの指導。

埼玉県吉見町にて、ヨガ・呼吸・瞑想の指導。

その他、グラフィックデザイン、
書籍編集、動画制作、
セレクトブランドKEN&COMPANYの運営、等。

それらはすべて、上記のゴールにつながっています。

住んでるのは東京。

幼少期

愛知県名古屋市生まれ。

父は会社員、母は専業主婦。
家は住宅街にありました。

子どもの頃は、
塗り絵をしたり、
さいころゲームを自分で考えたり、
段ボールで基地や着ぐるみを作ったり、
空想遊びが好きでした。

外で遊ぶ時も基本空想。
そしてひとり遊びが多かった。
自宅の塀に向かってボールを投げ、戻ってきた球をキャッチする、
という遊びが好きでした。
ひとりプロ野球。
自分ひとりで両チーム、全選手を担当。
頭の中で、実況&解説をしながら、
9回まで試合をするんです。

塀にはところどころ穴が空いているブロックや段差があるので、
時折戻って来る球がイレギュラーになります。
ジャンプしても捕球できなかったらエラーや特大ホームラン。
ぎりぎりグラブに収まれば、奇跡的なファインプレーが生まれます。
自分がコントロールできることとできないことの、
絶妙なバランスを楽しんでいたような気がします。

青年期

初めての仕事は、ヒーロでした。
高校生の時にイベント企画会社でバイトしたんです。
戦隊もののレッドなんとかになって、
スーパーの駐車場でちびっ子の質問に答えたり、
怪人や戦闘員になって、
泣き叫ぶ子どもを「ごめんな〜」って思いながら追いかけ回したりしてました。

価値観や興味の対象などはこの頃から変わっていない気がします。

成人期

社会人となり3年間営業の仕事をしたのち、フリーターに。
よく覚えているのが、玉子焼き工場でのバイト。
ベルトコンベアーで流れてくる高温に熱せられた鉄板に、

汗だくになり、火傷をしながら、一生懸命油を塗っていました。

その後、
グラフィックデザイナー、アートディレクターとして、
刺激的な日々を過ごしました。
ただ、刺激が強過ぎたのか、過労か、プレッシャーによってか、
急に仕事ができなくなってしまいました。

約2年間療養。

ようやく社会復帰したものの、別人のようなダメっぷり。
深く、重く、濃い霧の中で手足を縛られて歩かされているような毎日が、
その後およそ8年間続きました。
人生終わったな。。。と、本気で思っていました。

どうせ終わったのなら、やりたいことをやろう!
とようやく開き直り、
何もあてはなかったんだけど、
何とかなるだろう!と言う根拠のない自信を根拠に、
仕事を辞めました。
同時に、
働くという概念も手放そうと思いました。

ただ、、、
やりたいことをやろう!と拳を振り上げたものの、
おれがやりたいことって何だ?
と、自分で自分がよく分からないということに気づき、
愕然としました。苦笑

とりあえず、やりたいことリストを作って、
片っ端からやっていきました。

読みたかったけど、時間がなくて読めなかった本。
時間があるから読んでみた。
なんか違う。
観たかった映画を観る。
面白いけど、ただそれだけ。

つまり、自分がこれやりたいと思っていたことは、
本当にそう思っていたわけじゃなかった。
勝ち抜くために、
「やらなきゃ」「しておくべき」ことを、
正当化するために、やりたいことと思い込んでいた、
というのに気づくのに、
3、4ヶ月くらいかかりました。

現在

現在の活動はすべて、
やりたいことやっていい。
思うようになっていい。
そうした価値観のもとに行なっています。
やりたくないことはやらなくていい。

やりたいと思ったことを、
健康面でも、能力面でも、感情面でも、経済面でも、
ストレスなく思いっきりできる世界を作ります。

楽しく面白い人生を!

中川研|Ken Nakagawa

YogaJaya認定講師(YJAT700)
Baseworks Tier3 認証講師(BT3)
全米ヨガアライアンス認定講師(E-RYT200)
全米ヨガアライアンス継続教育プロバイダー(YACEP)
GCS認定コーチ


YogaJaya プロフィールページ
Yoga Alliance (E-RYT200) プロフィールページ
Yoga Alliance (YACEP) プロフィールページ
YogaTrail プロフィールページ

●ヨガのクラスなど、活動スケジュールはこちら

スケジュール | カンサツログ
「スケジュール」の記事一覧です。

シェアする