仕事中にできる瞑想のやり方|忙しくてもOKな4つの方法

忙しくて、瞑想する時間がない・・・仕事中するならどんなやり方がいいですか?
仕事の合間にできる、瞑想のやり方を知りたい・・

こんな疑問や悩みはありませんか?

この記事では、

仕事中でもできる、おすすめの瞑想のやり方

を、4つご紹介します。

この記事を書いているケンは、
2010年ごろから、
瞑想・ヨガの練習を本格的に始めました。

現在は、東京都内を中心に各地で指導も行っています。

活動スケジュールはこちら

SNSでも、
心身の健康やライフスタイルなどについて、
情報発信しています。

フォローする
ナカガワケン|note
30歳〜約10年うつ・不定愁訴 ▶︎ 瞑想・ヨガ・マインドフルネス講師8年 (RYT500 E-RYT200)|生きる上で本当に大切なこと(心・身体・食・人間関係・お金など)日々探究|歯列矯正中|YouTube bit.ly/2OdBhcC|ブログ kennakagawa.com

ぼく自身、瞑想の練習を始めたころは、
忙しさにかまけて、
瞑想をサボったりもしがちでした。

試行錯誤を繰り返す中で、
これなら、
仕事中などでも瞑想ができるんじゃないか?
というやり方が分かってきました。

今回はそのやり方を解説しますので、
参考になればうれしいです。

仕事中にできる瞑想のやり方|忙しくてもOKな4つの方法

仕事中にできる瞑想のやり方

結論から言うと、
以下の4つのやり方がおすすめです。

① 電車瞑想
② 歩行瞑想
③ 食事瞑想
④ 会話瞑想

瞑想は、
いつでもどこでも簡単にできます。

なぜなら、
瞑想には、決まったやり方があるわけではなく、
状態のことだからです。

● 参考記事

【瞑想とは?】行為ではなく状態のことです【ヨガ講師の瞑想論】
瞑想とは何か?知りたいですか?この記事では、瞑想とはいったい何なのか?瞑想は行為ではなく状態ってどういうこと?正しい瞑想の練習方法は?などについて、瞑想・ヨガ講師歴8年の経験から、詳しく解説しています。瞑想とは何かを知りたい方は必見です。

仕事中であっても、
瞑想状態になることができれば、
それは立派な瞑想です。

早速順番に、
仕事中にでも実践できる、
瞑想のやり方を解説していきます。

仕事中にできる瞑想のやり方①|電車瞑想

仕事中にできる瞑想のやり方、1つ目は、

電車の中での瞑想

です。

仕事が忙しく、
家で落ち着いて瞑想ができないことはありませんか?

そんな場合は、
通勤電車の中で、瞑想することができます。

やり方は簡単です。

意味づけや価値判断をせずに、純粋に物ごとを観察する
だけです。

たとえば、

・車両の中には、どのような人たちがいるか?
・男女の割合は?
・年齢構成は?
・それぞれの目的地は?
・元気そうか? 疲れて見えるか?

などを、
好き嫌いといった感情を持たずに、観察してみてください。

窓から見える景色を観察してもよいです。

・外の景色はどんな情景か?
・住宅地? 田畑が広がる場所?
・人工物、建造物はどんなものがある?
・樹々や草花、山や川などの自然は?
・街並みからどんな印象を受ける?
・天気は?

などを、
事実だけ見てみてください。

この瞑想のやり方は、
自分や周りの状況を客観視する、
とてもよい瞑想の練習になります。

電車瞑想のやり方は、
別の記事にくわしく書きました。

● 参考記事

【電車で瞑想】通勤時間を瞑想タイムにする5つの方法【おすすめ】
電車の中で瞑想する方法を知りたいですか?この記事では電車の中でもムリなく瞑想ができる方法やコツ、効果やメリット、注意点などについて詳しく解説しています。忙しくて瞑想する時間がない。電車の中で瞑想したいという方は必見です。

仕事中にできる瞑想のやり方②|歩行瞑想

仕事中にできる瞑想のやり方、2つ目は、

歩きながらの瞑想

です。

やり方は、先ほど紹介した、電車瞑想と似ています。

歩きながら、目や耳から入ってくる情報に対し
客観的な意識を向ける

あるいは、

地面の感触や、肌に当たる空気の温度など
身体で感じる感覚にも意識を向ける

こうした意識を持って歩くだけで、
駅や会社までの通勤時間を、
簡単に瞑想的にすることができます。

この歩行瞑想は、どんな時間帯でもできますが、
夜、暗くなってから行うのもおすすめです。

なぜなら、
あたりが暗い分、余分な情報や刺激が少ないので、
意識を集中させやすいからです。

一日のリセットもできるので、
一石二鳥の瞑想タイムになります。

この歩行瞑想は、
散歩や身体を動かす習慣がある方であれば、
比較的簡単に始められる、瞑想のやり方だと思います。

● 参考記事

【マインドフルネス】運動しながら練習する方法【ジャッジしない】
運動しながらマインドフルネスの練習をする方法を知りたいですか?この記事では、マインドフルネスに運動を行うやり方やコツ、気をつけるべきポイントなどを、具体例をあげながら詳しく解説しています。マインドフルネスな運動のやり方に興味のある方必見です。

仕事中にできる瞑想のやり方③|食事瞑想

仕事中にできる瞑想3つ目は、

食事中に瞑想をする

方法です。

食事は毎日数回、必ず行いますよね。

なので、時間がない人でも、
簡単に瞑想の習慣を作ることができる、
やり方だと思います。

この食事瞑想のやり方は、こんな感じです。

例えば、
茶碗に盛られたご飯を食べているとしましょう。

・お米のツヤは生き生きしてる? 元気なさそう?
・お米が何か喋っているとしたら、なんと言ってる?
・箸でつまんだ時の感触は?
・口に入れた時の感覚は?
・味や香りは?

あるいは、

・その米は、どんな場所で育ったか?
・どんな風に育てられたか?
・どうやってここにたどり着いたか?
・食べた後、自分の体内でどうなるか?

こうしたことに思いを巡らせながら、
食事をしてみてください。

仕事中の食事が、簡単に瞑想に変わります。

瞑想的な食事は、
食生活やライフスタイルをも、変化させます。

なぜなら、
食べるものや食べ方への感度が高まると、
食事中や食後の、感覚にも、敏感になるからです。

食事というのは、
ただ単に、栄養を摂取するための行為ではないんです。

● 参考記事

ティク・ナット・ハン:マインドフルネス本レビュー「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」
ティク・ナット・ハン師のおすすめのマインドフルネスの本をお探しですか?この記事では「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」を読んで感じたこと、印象に残った部分などを、詳しくレビューしています。ティク・ナット・ハン師のマインドフルネス本を読みたい方必見です。

とはいえこれも、
思ったほど、簡単ではないかもしれません。

特に、
出勤前やランチタイムなどは、
簡単に食事を済ませてしまい、味や感触なんて覚えていない・・
なんていうことも多いですよね?

なので、おすすめのやり方は、
夕食に、この食事瞑想をすることです。

夕食時なら、
仕事中であっても、ある程度ゆっくり、
食事をとることができるのではないでしょうか?

● 参考記事

瞑想のおすすめの時間帯は?生活パターンによって変わります【体験談】
瞑想するのにおすすめの時間帯を知りたいですか?この記事では、生活パターンによって、どの時間帯が瞑想するのにおすすめなのかを、練習や指導の体験をもとに詳しく解説しています。せっかくやるなら、おすすめの時間帯に瞑想を行いたい、という方必見です。

仕事中にできる瞑想のやり方④|会話瞑想

仕事中にできる瞑想のやり方、4つ目は、

瞑想的に会話をする

やり方です。

・相手の顔はどんな表情?
・声の大きさやトーンは?
・話している内容はどんなもの?
・会話中のあなたの感情は?

これらを、
意味づけや価値判断をせずに、
純粋に観察してみてください。

けっして、

・相手の発言に反応してはいけない
・イラつきや怒りは抑えなければいけない

という訳ではありません。

● 参考記事

瞑想は”無になる”ことではないんです[むしろ真逆]
瞑想で”無になる”のが難しいと感じていませんか?この記事では、瞑想=無になること?無になるとはどういうこと?瞑想とは何か?ということについて、自身の経験や文献をもとに詳しく解説しています。瞑想で無になることができない・・という方は必見です。

さまざまな感情が湧き起こるのは、自然な現象です。

・あ、いま私、こういう言葉にイラついているな
・この話題になったら、私すごくソワソワし始めたな

など、自分の感情に、
良い悪いという判断をせずに、
客観的に観察をしてみてください。

会話瞑想は、相手があることなので、
4つの簡単瞑想の中では、
もっとも難しさを感じるやり方かもしれません。

ですが簡単でないからこそ、
練習を続けると、人間関係の向上にもつながる、
瞑想のやり方です。

特に、お客さんや取引先に対して、
瞑想的に会話ができれば、
よい印象を、相手に与えられるかもしれません。

● 参考記事

【瞑想】人間関係が楽になる3の考え方【立ち向かう?逃げる?】
瞑想で人間関係が楽になる理由を知りたいですか?この記事では瞑想的に人間関係を眺める方法、その結果人間関係がどう変わるのか?といったことについて、瞑想を通して得た気づきや経験をもとてに詳しく解説しています。人間関係が難しいという方は必見です。

【簡単瞑想のやり方】ぜんぜん簡単じゃないんですけど…笑

とはいえ、やっぱり忙しすぎて、

仕事中に瞑想する時間なんて、取れない・・

ということもあるかもしれません。

そんな場合は、
週に一度でもいいです。

これらの瞑想を行う時間を、作ってみてください。

2週間に一度、なんなら月に一度でも、
いいかもしれません。

毎日必ずやらないと・・

というプレッシャーも、
自分を縛ってしまう要因になります。

自分なりに、
簡単にできるやり方や頻度を、
ぜひ見つけて、ムリなく瞑想を続けてみてください。

● 参考記事

【瞑想初心者必見】あなたの瞑想の質を向上させる5つのコツ
初心者にもできる瞑想のコツを知りたいですか?この記事では瞑想初心者がついついやってしまいがちな間違ったやり方や、効果的に瞑想を行うコツについてくわしく解説しています。瞑想を始めたばかりの初心者の方、なかなか瞑想が続かないという方必見です。
【瞑想の時間】目安はまずは5〜10分でOK【無理なく続けるのが大事】
瞑想の時間はどのくらいが効果的か知りたいですか?本記事では瞑想初心者の方が、効果的にかつムリなく瞑想を続けられる時間はどのくらいか、について解説しています。長ければいいものでもありません。瞑想初心者の方、瞑想がなかなか続かない人は必見です。

仕事中にできる瞑想のやり方|忙しくてもOKな4つの方法まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

仕事中にできる瞑想のやり方|忙しくてもOKな4つの方法

やり方① 電車瞑想:通勤時間に車内や景色を観察
やり方② 散歩瞑想:歩きながら意識を研ぎ澄ます
やり方③ 食事瞑想:食べ物や食べ方に意識を向ける
やり方④ 会話瞑想:相手の言葉に左右されない

以上、
仕事中にできる瞑想のやり方|忙しくてもOKな4つの方法
というテーマで解説をしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

● もっと本格的な瞑想のやり方を知りたい、という方はこちら

【瞑想のやり方と効果|完全ガイド】これさえ読めば始められる・続けられる
瞑想のやり方と効果についてくわしく知りたいですか?この【瞑想のやり方と効果|完全ガイド】は、瞑想前の準備、瞑想のやり方や続け方、さらに瞑想を深めるやり方やコツなどについて簡単に分かりやすく解説しています。瞑想のやり方を知りたい方は必見です。

● 瞑想がなかなか続かない・・と悩んでいませんか?

【瞑想のやり方と効果|完全ガイド】これさえ読めば始められる・続けられる
瞑想のやり方と効果についてくわしく知りたいですか?この【瞑想のやり方と効果|完全ガイド】は、瞑想前の準備、瞑想のやり方や続け方、さらに瞑想を深めるやり方やコツなどについて簡単に分かりやすく解説しています。瞑想のやり方を知りたい方は必見です。

● 寝転がったまま、瞑想するやり方が知りたいですか?

【寝ながら瞑想する方法】寝てしまわないように注意【仰向け】
寝ながら瞑想する方法を知りたいですか?この記事では、仰向けに寝ころがったまま瞑想をする方法、効果や注意点、おすすめの時間帯やタイミングなどを詳しく解説しています。座って瞑想するのが難しい、寝ながら瞑想する方法が知りたいと言う方必見です。

● 瞑想やヨーガ哲学に関する本は、こちらがおすすめです

関連記事
関連記事

シェアする