電車で瞑想。電車の中でも瞑想できるヨガ講師おすすめの5つのやり方

スポンサーリンク
通勤電車の電車の中で瞑想 瞑想
スポンサーリンク
この記事を書いた人

瞑想・ヨガ講師|会社員時代にうつ経験(30歳〜約10年間)|その後ヨガ・呼吸・瞑想指導歴10年15,000人以上(E-RYT500 YACEP)|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係など、人生で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます|修行中

キラーケンをフォローする

電車の中で瞑想するやり方を知りたい…
毎日瞑想したいけど、電車の中くらいしか時間がない…

そんな悩みにお答えしましょう。

筆者は20代半ばから独学で瞑想を始め、瞑想歴はかれこれ25年くらいになります。

その後ヨガの練習を本格的に開始し、これまでに約20,000人の方に指導もしてきました。

クラスを教えていると「毎日瞑想をしたいんだけど、忙しくてなかなか時間が取れない…」という声を多く聞きます。

筆者もそういう時がありました。

そこで今回は、電車で瞑想。電車の中でも瞑想できるヨガ講師おすすめの5つのやり方と題して、通勤通学中にもできる瞑想の方法を詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

電車で瞑想。電車の中でも瞑想できるヨガ講師おすすめの5つのやり方

電車の中で瞑想をする方法として、筆者がおすすめしたいのは次の5つです。

①ボディスキャン瞑想
②アプリや音声ガイドを使って瞑想
③電車の中の自分を空から眺める瞑想
④目を閉じて電車内の様子を観察する瞑想
⑤瞑想の本を読む

通勤電車や満員電車が好きという人はいないと思いますが、過ごし方によっては、瞑想のよい練習の機会にもなるんです。

それぞれどういったやり方なのか、順番にご紹介いたします。

①ボディスキャン瞑想

電車の中で瞑想をするなら、1番のおすすめはボディスキャン瞑想です。

立っていても座っていても、どんな状況でも行うことができるからです。

やり方はとてもシンプル。

軽く目を閉じて、自分の身体を頭の先から足の先まで、スキャンをするようにゆっくりと意識を動かしていくだけです。

そこで感じたかゆみ重さ温度などを、良い悪いの判断をせずに、純粋に観察します。

これなら、電車の中で、短時間でもできますよね。

注意点は、途中で寝てしまわないこと。

電車の中の騒音や揺れは、ついつい眠気に襲われやすいです。

ボディスキャン瞑想の詳しいやり方は、こちらに詳しく書いたので、ぜひ参考にしてみてください↓

②アプリや音声ガイドを使って瞑想

電車の中で瞑想するやり方として、次におすすめしたいのは、瞑想アプリや音声ガイドを使って瞑想することです。

電車の中での雑音が耳に入ってきてしまうと、集中しづらいこともあるからです。

電車の中は、乗客の話し声やアナウンス、車輪と線路の摩擦音などたくさんの音が聞こえてきます。

なので、音声で瞑想を誘導してくれるアプリや音声ガイドを用いると、気が散らず、意識を瞑想に集中させやすいです。

筆者がおすすめしたい瞑想アプリはこちらです。

Insight Timer - Meditation App

Insight Timer – Meditation App
開発元:Insight Network Inc
無料
posted withアプリーチ

瞑想する分数や、開始/終了の合図音が自由に設定できて、とても使い勝手がよいです。

また、世界中の瞑想家のガイド音声に沿って、瞑想を行うことも可能です。

電車の中での瞑想に役立つ、音声ガイドを用いた瞑想のやり方は、こちらの記事にも詳しく書きました↓

また、筆者が録音した瞑想のガイド音声もあるので、よかったらどうぞ↓

瞑想ガイド音声|キラーケン|note
「瞑想を始めたいけど、どうやればいいの?」 「瞑想やってみたけど、難しくて続かなかった・・」 などで困ってはいませんか? ムリなく簡単に瞑想ができる[ガイド音声]をアップしています。 これから瞑想を始めたい方、さらに瞑想を深めていきたい方は...

③電車の中の自分を空から眺める瞑想

電車の中の自分を空から眺める瞑想も、とてもおすすめです。

電車の外から自分を観察することで、電車内の騒音や匂い、ザワザワした雰囲気から距離を置くことができるからです。

幽体離脱をして、もう一人の電車の中の自分を見ているような、瞑想の方法です。

自分を上空から眺めるという想像は、電車や通勤時間に限らず、どんな場所や状況でも使えて便利です。

つまらない会議や、上司からあーだこーだ言われてる時など、その状況にどっぷり向き合うのでも、
必死に逃げるのでもなく、人ごとのように自分を眺めている感じです。

こうした瞑想を繰り返していくと、日常生活の中でも、悩みやストレスが減っていくのが感じられると思いますよ。

瞑想がストレスの軽減になぜ効果があるのかは、こちらに詳しく書きました↓

④目を閉じて電車内の様子を観察する瞑想

電車の中で瞑想をするやり方、4つ目のおすすめは、目を閉じて電車内の様子を観察する瞑想です。

推理ゲームのような面白さがあります。

え!?ゲーム?

瞑想って何も考えずに、心を無にすることなんじゃないの?と思われるかもしれませんが、筆者の考えは逆です。

ヴィパッサナー瞑想という瞑想法では、

ヴィパッサナーとは、ものごとの表面だけでなく、ありのままを観察する

生きる技:ヴィパッサナー瞑想|日本ヴィパッサナー協会

ことと説明されています。

つまり瞑想とは、何かを放棄してしまうことではなくて、むしろ何かに集中し、それをじっくりと味わっている状態とも言えると思うのです。

ゲームや観察といっても、必死に頭を使って頑張っているわけではありません。

あらゆることに意識を向けてはいるけど、それをただ客観的に眺めているようなイメージです。

やり方は以下のような感じ。

目を閉じて、

・電車はどのくらいの速度で走っているのか想像する
・揺れや音などから、電車の外の景色を思い描く
・乗客の会話から、その人の年齢や服装を予想する
・次の駅で何人降りるか?何人乗ってくるかを予測する
・乗客客層(学生、サラリーマン、男性、女性など)を想像する

など。

当たっているかどうかは、あまり重要ではありません。

視覚以外の感覚を使って、電車内を観察する練習と考えるとイメージしやすいでしょうか。

結果にとらわれないこと自体も、よい瞑想の訓練になります。

おすすめ  瞑想を習慣にするために必要なノウハウとコツ、すべてお伝えします【瞑想の教科書】

⑤瞑想の本を読む

電車内の時間を有意義なものにする方法は、なにも瞑想だけではありません。

瞑想しなきゃと固執するのは、逆効果です。

今日は本を読みたいな、と思ったら、その気持ちに素直に従うこと。

それも、瞑想の大切な要素だと思います。

以下の記事に、筆者がおすすめする瞑想の本について、詳しく書きました↓

どれも小型の本なので、持ち運びしやすく電車の中でも読みやすいと思います。

本は持ち歩きたくないな…という人には、Amazonのオーディオブックサービス Audibleが便利だと思います。

瞑想に関する書籍が、とても充実しています。

スポンサーリンク

電車の中で瞑想するの無理…と思ったら、いさぎよくやめる

電車の中で瞑想するの、今日はつらいな…と思ったら、無理にする必要はないと思います。

かえって、ストレスになってしまうからです。

電車の中、特に通勤時間にはたくさんの人が乗っていますし、温度や匂い、会話やアナウンスも気になりますよね。

瞑想をする以前に、電車に乗っているというだけでも、かなり過酷な環境だとも言えます。

なので、瞑想するのは今日はちょっと無理だな…と感じた時は、きっぱりやめてもいいと思います。

これは通勤電車の中に限らず、家で静かな環境の中で行なっている時でも同じです。

体調に異変を感じたり、どうしても気分が優れないときなどには、むしろ瞑想はしない方がよいと筆者は考えています。

ただし、「今日は気分が乗らないから、瞑想しなくてもいいか」と、サボることとはちょっと違います。

ここは引くべきか、引かざるべきか?
やるのか、やらないのか?

そうした微妙な境界に意識を向けることこそが、瞑想の練習でもあるということです

最も確実に成功する方法は、成功するまでやめないこと

という言葉があります。

成功を手に入れることが瞑想の目的ではありませんが、淡々と瞑想を続けた先に、どんな変化が起こるのかをぜひ楽しんでみてください。

筆者の体験は、こちらに詳しく書きました↓

電車で瞑想。電車の中でも瞑想できるヨガ講師おすすめの5つのやり方 まとめ

以上、電車で瞑想。電車の中でも瞑想できるヨガ講師おすすめの5つのやり方というテーマで解説しました。

仕事中にもできる瞑想のやり方は、こちらに詳しくまとめました↓

瞑想しても「全然無になれないな…」という方は、こちらをどうぞ↓

文章だけだとよく分からないな…という方は、ぜひ筆者のクラスへお越しください。

年に数回、瞑想に特化した練習会も行っています↓

東松山ヨガ
東松山ヨガは、埼玉県東松山市と近郊で、ヨガのポーズや考え方をベースにした身体の動きの練習、瞑想、呼吸法のクラスを開催しています。ヨガ指導歴12年、東松山で活動を始めて7周年を迎えます。

瞑想について、もっと詳しく知りたい方は、こちらもお役に立つと思います↓

【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】10年間続けてきた方法とコツ|キラーケン
常にストレスを抱えているので、なんとかしたい… 瞑想は何度かやったことあるけど、 やり方がよく分からないし、きちんとできてるかどうか不安… そんな悩みはありませんか? この【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】を読めば、 瞑想の準備や...

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました