スポンサーリンク

仕事を辞めたら最高に幸せだった。同時に失うものもあった

ワークスタイル
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係など、人生で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます|YouTubeで公開修行中

仕事を、とにかく辞めたい…
今の仕事を辞められたら、最高なんだけどな…

そんなふうに思ってませんか?

 

筆者のケンは、
2010年に、それまで20年ほどずっと続けていた会社員生活を、
辞めました。

毎日決まった時間に会社に行けば、
仕事しなくても、決まった金額がもらえる、

あの夢のような生活を!

 

営業の仕事を3年やったあと、
ずっとデザイン事務所に勤めて、グラフィック・デザイナーをしてました。

【転職物語】20代はじめての転職|営業→デザイナー【体験談】
20代の転職体験談を聞きたいですか?この記事では、営業という仕事からグラフィックデザイナーに転職したきっかけや経緯、転職の方法などを、自身の体験をもとに詳しく書いています。20代で転職する方法、気をつけるべきことなどを知りたい人は必見です。

 

その後、体調を崩したり、人生観や価値観が変わったりして、
お金のために仕事をする
ということをもう辞めようと思ったんです。

 

1年間は、まったく仕事をせず、
やりたいことだけやろうと決めました。

その後、瞑想やヨガにのめり込み、
教えるようにもなり、現在にいたってます。←ざっくり笑

【1日5分】ストレスに効く瞑想の方法。不安が解消する理由をやさしく解説
ストレスを減らす瞑想の方法について知りたいですか?この記事では、ストレスを軽減するのにおすすめな瞑想のやり方、瞑想するとストレスが減る理由について、10年以上の練習と指導経験から詳しく解説しています。瞑想でストレスを減らしたい!という方必見

 

そこでこの記事では、
仕事を辞めたことで、最高に幸せだったことと、失ったもの
について、体験談をお話しします。

仕事辞めたいなあ…
と思っている人の参考になれば。

 

スポンサーリンク

仕事を辞めたら最高に幸せだった。同時に失うものもあった

ぼくが仕事を辞めたことで、最高に幸せだったことと、失ったもの

 

ます、最高に幸せに感じたことは、

自分の行動を、自分で決められる

ということでした。

 

そして、失ったものは、

お金

でした。(まんまだね笑)

 

それぞれ具体的に説明しますね。

 

仕事を辞めたことで”最高に幸せだったこと”

仕事を辞めたことで最高に幸せだったのは、

自分の行動を自分で決められる

という精神的な自由や、解放感。

 

・何を着るか
・何時に起きるか
・何を食べるか

こういったことを、自分で決めていいんです。

これは本当に、
「ああ、生きてるなあ…」
という実感を、取り戻した感覚がありました。

 

日々、何をするかの判断基準も、

しなきゃいけないこと → したいこと

に変わりました。

 

ですがこの、
人生の優先順位を変える
というのは、かなり大変な作業でした。

 

これはするべき
これはしちゃいけない

というブロックが、
知らず知らず、頭の中にこびりついていたんですけど、
それをひとつひとつ外していきました。

やり方はこちらに書きました↓

したいことがない人生は「5つの思い込み」をなくせば劇的に変わる
人生で、本当にしたいことがない…と悩んでいませんか?この記事では、したいことがない人生を作ってしまっている、自分自身の5つの思い込みとその外し方について、実体験をもとに詳しく解説しています。自分が本当にしたいことでいきていきたい人必見です。

 

やりたいことがよく分からない…
ということにも気づき、愕然としました。

 

仕事を辞めた後、
さあ、何をやろう?ってなったときに、

あれ?おれが本当にしたいことってなんだっけ?

ってなってしまったんですよね。

 

自分がやりたいことが、分からない…
ということほど、恐ろしことはないですよ。

愕然としましたが、
時間をかけて、自分が心からやりたいことに、
気づく作業をしていきました。

 

どうやって気付いていったかは、
こちらに詳しく書いたので、参考になれば↓

本当にしたいことがない、という人は「エモい年表」を書くべし
本当にしたいことがない・・そんな悩みはありませんか?この記事では、やりたいことが分からずに遠回りしたものの、本当にしたいことをする人生にたどり着いた実体験をもとに、詳しく解説をしています。本当にしたいことをして生きたい!という人必見です。

 

仕事を辞めたことで、
精神的にも満たされてくるので、
自分の気持ちを、正直に言えるようにもなりました↓

【自分の考え】想いはアウトプットした方がいい理由【爆発するぞ】
自分の考え、きちんとアウトプットできてますか?この記事では、自分の想いや考えをアウトプットすべき理由。うまくアウトプットするための方法やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。自分の考えをアウトプットするのが得意じゃないという方必見です。

 

仕事を辞めたことで”失ったもの”

仕事を辞めたことで、失ったものはズバリ、

お金

です。

 

仕事をしないので、
当たり前といえば当たり前ですね(笑)←笑い事じゃない

 

お金に関しては、
仕事を辞める前に、ちょっとした蓄えを作っておいたので、
1年間は収入がなくても平気という状況ではありました。

いわゆる、貯金を切り崩して生活する、
というやつです。

 

ですが、
毎月入っていた収入が、一切なくなる、
というのは、最初はかなり不安を感じました。

なので、
徹底的に、倹約・節約して生活しました。

 

固定費を減らすため、
より家賃の安いところへ引越し。

自炊して、1円でも安いスーパーで買い物。

 

テレビや電子レンジも必要なくなったので、
手放しました↓

気づいたらミニマリストに:キッチンで必要なかったもの
ミニマリストに興味がありますか?この記事では必要ないものを手放していったらミニマリストみたいになった筆者が、キッチンで必要のなかったもの・電子レンジ・食器洗剤・炊飯器・コップについて詳しく解説しています。ミニマリストに興味あり!という人必見

 

一旦失ったけど、入ってくるようになった

仕事を辞めたことで、お金は失いました。

ですが、構わず自分のやりたいことだけをやっていたら、
なんと数年したら、
少しずつ、お金が入ってくるようになりました。

 

投資に興味があったので、
株や外貨を買ってみたりしてたんですが、
それらがちょっとずつ、利益を出すようになったり、

ヨガも、自分で練習するだけから、
教えるようにもなって、
そこからも収入を得られるようになりました。

 

収入が0から1になれば、
あとはそれを、大きく育てていくだけです。

仕事を辞めたのは勇気がいったけど、
辞めた後でないと、見えてこない景色もあります。

 

仕事を辞めた直後の生活については、
いろいろと注意点や、知っておいた方がいいことがありました。

こちらに詳しく書いたので、参考になれば↓

【仕事を辞めた後の生活】良かったこと大変だったこと【3度の退職体験談】
仕事を辞めた後の生活が不安ではありませんか?この記事ではこれまで3度仕事を辞めた経験から、仕事を辞めて良かった&大変だったコト、辞める前にしておいた方がいい準備について詳しく解説をしています。仕事を辞めたいけど生活が心配という方は必見です。

 

お金に困らない方法は、
動画で詳しくお話ししました↓

お金に困らない方法

 

より安全に「仕事を辞める」方法

ぼくが仕事を辞めた時は、
今後1年間、一切働かない!
というような感じで、かなり思い切った辞め方をしました。

それはそれで、ダイナミックなシフトチェンジで、
よかったとは思うんですけど、
お金の面では、まあまあ苦労はしました笑←だから笑い事じゃないって

 

なんだかんだ言っても、お金は必要

なので、
今また「仕事を辞める」ということをするのであれば、
お金に関して、
もう少し戦略的に行動するだろうなと思います。

 

仕事は辞めたとしても、生活費は確保

より安全に、仕事を辞めたいなら、まずは、

生活費を確保する

ことをすると思いますね。←というか、してなかったのか!

 

具体的には、いきなり会社を辞めるのではなく、

現在の仕事を半分にして、もう半分を個人で稼ぐ

というような形ですね。

ぼくが会社員としてデザイナーをしている時は、
フリーで仕事をする、というのは、
なかなか選択肢として、考えにくい状況でした。

 

だけど今は、
週3日だけ、1日数時間のみ、といった働き方も、
結構しやすくなっているんじゃないでしょうか?

 

仕事は辞めたとしても、アウトプットはし続けろ

より安全に仕事を辞めたい場合、次に考えたいのは、

アウトプットをし続ける

ということ。

 

具体的には、

自分を売る

という活動をすること。

 

集客、値付け、値段交渉といった、
自分を売り込む活動は、本当に大事です。

職種そのもののスキルも、ちろん大事だけど、
同じかそれ以上に、重要。

 

ぼくはそれに気づくのが遅くて、かなり大変だったよ・・

 

いくら高い技術を持っていたとしても、
買ってもらい、リピートしてもらうというスキルがないと、
経済活動が持続できない。

だから、やっぱり会社員に戻ろう・・となっちゃう。

 

金銭的、経済的な理由で、
会社員生活に戻っていく友人を、何人も見ました。

 

自分のスキルを売ってみる

仕事を辞めた後、
自分のスキルを、どうやって売ったらいいの?
って思いませんか?

大丈夫です、ぼくもそうでした。

 

もしも、会社員として、
7年以上仕事をしてきているのであれば、
そのスキルは十分に、需要はありますよ。

どう売ったらいいかが、分からないだけです。

 

コミュニケーションが得意な人は、
口コミやリアルな人付き合いで、
友達や、その周りの人から、活動を広げていくのがいいと思います。

 

ぼくはそれがあまり得意ではなかったので、
SNSを中心に、情報発信をしています。

その方が、ぜんぜん気がラク。

 

もしも、すぐに仕事に直結させたいなら、
ココナラもいいと思います。

自分が持ってるスキルを、販売できるサイトで、
プラットフォームが用意されているので、
自分を売り込んだり、稼ぐための、いい練習になります。

 

仕事せずにお金を稼ぐという点では、YouTubeもありますね。

収益化が可能になる[登録者数1,000人]は、
誠実に活動をすれば、それほど難しいことではないです。

こちらに、体験談を書いたので参考になれば↓

YouTube登録者1000人までの道のり 達成までにした7つの方法
YouTubeのチャンネル登録者数1000人までの道のりを知りたいですか?この記事では2つのチャンネルで1000人以上達成した方法や気をつけたことを、実体験をもとに詳しく解説しています。YouTubeの登録者数1000人を突破したい方必見です

 

ちなみに、ぼくが収益化しているYouTubeチャンネルは、
こちらの2つです↓

チャンネル登録よろしくお願いします笑

 

2年間の歯列矯正の経過を、すべて記録しているチャンネル↓

ケン / 歯列矯正
こんにちは、ケンです。 2018年春から始めた歯列矯正の、経過や変化をすべて記録しています。 ・少年期 よく虫歯になっていました。出っ歯がものすごくコンプレックスでした。 ・青年期 スポーツはまるでダメ。ボールを右に蹴ろうと思ったら左に飛んでいくし、走るのも遅かった。この頃から噛み合わせが良くなく、食いしばる、踏ん...

 

ヨガ講師のキラーケンが、公開修行をするチャンネル↓

キラーケン
コロナで仕事がなくなったヨガ講師。 _ 中川研|Ken Nakagawa 30歳を過ぎたころ心身のバランスを崩して、約10年間のどん底期を過ごす。その後、ヨガ・呼吸法・瞑想法・自己探究に専念。指導歴10年 (E-RYT500 YACEP)。 のべ指導人数15,000人以上。 YogaJaya認定講師(YJAT100...

 

自分の持ち物を売ってみる

売れるようなスキルなんてないよ・・という人は、

メルカリ

 

ぼくも、メルカリにはお世話になって、
これまでに100点以上、50万円以上の売り上げと、

どうやって自分の商品を見てもらうか?
値付けは?
売れた後の対応は?
といった、商売のコツをたくさん学びました。

仕事を辞めた後、
こういったスキルは、本当に役に立ちます。

 

紹介コード NQEDYE で、
500円分のポイントがもらえるので、よかったらどうぞ。

 

仕事を辞めたら最高に幸せだった。同時に失うものもあったまとめ

以上、
仕事を辞めたら最高に幸せだった。同時に失うものもあった
というテーマでお話ししました。

 

仕事に行きたくないなあ…
と感じている人は、こちらの動画も参考になれば↓

仕事行きたくない病を根本解決した方法|したくないことはしなくていい

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました