【会社を辞めた理由】転職時なんて答えればいい?【3度の退職体験談】

転職の時に、前の会社を辞めた理由を聞かれたら、なんて答えたらいいの・・?
会社を辞めた理由って、ちゃんとした理由がないと、ダメ・・?

こんな疑問や悩みはありませんか?

この記事では、

会社を辞めた理由を聞かれたら、なんて答えればいいのか?

ぼくの体験談をもとに、くわしく解説をします。

筆者のケンは、
今はヨガの講師をしていますが、
これまでに何度も会社を辞め、紆余曲折ありました。

【マインドフルネス】8年間続けた効果のまとめ【ヨガ講師の体験談】
マインドフルネスにはどんな効果があるか知りたいですか?この記事では、マインドフルネスの練習を約8年間続けた結果、感じた効果や日常の変化などを、具体例やコツ、注意点などを交えながら詳しく解説します。マインドフルネスの効果に興味がある方必見です。

活動スケジュールはこちら

働き方に対する考え方も、だんだん変わってきたので、
会社を辞めた理由も、その時によって違いました。

SNSでは、ストレスフリーな働き方や生き方について、
情報発信しています。

興味があれば、ぜひのぞいてみてください。

フォローする
ナカガワケン|note
30歳〜約10年うつ・不定愁訴 ▶︎ 瞑想・ヨガ・マインドフルネス講師8年 (RYT500 E-RYT200)|生きる上で本当に大切なこと(心・身体・食・人間関係・お金など)日々探究|歯列矯正中|YouTube bit.ly/2OdBhcC|ブログ kennakagawa.com

【会社を辞めた理由】転職時なんて答えればいい?【3度の退職体験談】

会社を辞めた理由を聞かれたら、なんて答えればいいのか?

結論から言うと、

正直に、会社を辞めた理由を話した方がいい

と、ぼくは思っています。

ウソをついても、あとで必ずバレるし、
背伸びし続けるのは、自分自身が大変な思いをするからです。

● 参考記事

【自分の考え】想いはアウトプットした方がいい理由【爆発するぞ】
自分の考え、きちんとアウトプットできてますか?この記事では、自分の想いや考えをアウトプットすべき理由。うまくアウトプットするための方法やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。自分の考えをアウトプットするのが得意じゃないという方必見です。

例えば、ぼくは、
うつが理由で、会社を辞めたことがあったんですが、
それを隠して、
次の会社に転職したことがありました。

後になって、今さら言うこともできず、
とても苦しい思いをしました。

● 参考記事

【転職物語】30代、うつ状態での転職活動・・ツラかった【体験談】
30代の転職体験談をお探しですか?この記事では、30代でうつになり2年間休養した後の転職活動について、体験談や注意点などをくわしく解説しています。30代で転職したいけどうまくいくかな?うつで仕事を休んでるけど転職できる?と不安な方必見です。

会社を辞めた理由が、どうしても正直に言えない・・

とはいえ、

会社を辞めた理由が、自信を持って言えるものではない・・・
どうしても、会社を辞めた理由を、正直に言えない・・

と言う場合も、あると思います。

そんな場合は、

ネガティブなことを、ポジティブに言い換える

という工夫を、してみるといいかもです。

たとえば、
ぼくは営業の仕事を辞めて、
デザイナーに転職したことがあるのですが、

営業の仕事がイヤで辞めました

というのを、

やりたいことをしたいから、辞めました

のように、ポジティブな面を強調して、
会社を辞めた理由として話しました。

● 参考記事

【転職物語】未経験でデザイナーに転職した方法【営業から】
未経験でデザイナーに転職した方法と経緯を知りたいですか?この記事では、営業からグラフィックデザイナーに未経験で転職した時の体験談をくわしく解説しています。未経験だけどデザイナーに転職したい!転職の際の注意点が知りたい!という人は必見です。

さきほどの、
うつで会社を辞めた時、のことであれば、

うつで辞めました・・・

というのではなく、

頑張りすぎて体調を崩しちゃったんですが、人生を見直すいい機会になりました

のように、
ポジティブな理由に、言い換えられたかもしれません。


以上が、
会社を辞めた理由を聞かれたら、どうしたらいいか?
という疑問に対する、ぼくの考えです。

参考になれば、うれしいです。

ぼくが会社を辞めた理由|3度の退職体験談

とはいえ、

本当に、こんな理由で会社を辞めても、いいのかなあ・・・

と、自信が持てない気持ちも分かります。

ぼく自身、
会社を辞めた時に、すぐに言い出せなくて、
モンモンと考える日々を、過ごした経験があるからです。

● 参考記事

【人目が気になる?】自分に自信が持てるようになる2つの対処法
人目が気になる・・と悩んでいませんか?この記事では、人目が気にならなくなる2つの練習方法、コツやその理由、すぐに人目が気になるのを何とかしたい場合の対処法などについて詳しく解説しています。どうしても人目が気になる・・とお困りの方は必見です。

結論から言うと、

会社を辞める理由なんて、人それぞれです

正解なんてないからです。

なので、自分の価値観に基づいて、
会社を辞めたい!と心の底から出した結論であれば、
それは立派な理由だと思います。

● 参考記事

【解釈】人それぞれの解釈でこの世界は作られている【プロレス話あり】
人それぞれの解釈でこの世界は作られている、ってどういうこと・・って思いませんか?このエッセイは、生きづらいのは誰かの解釈を生きていたからと気づき、自分の解釈で生きればいいと思った経験を綴りました。自分の解釈に自信がないという方は必見です。

例えば、
ぼくは3度、会社を辞めたことがあるんですが、
次のように、3回とも違う理由からでした。

① はじめて会社を辞めた時 → やりたいことがあったから
② 2度目の会社を辞めた時 → 病気のため
③ 3度目の会社を辞めた時 → 生き方の変化

それぞれ、会社を辞めた理由がどんなものだったのか、
もう少し詳しく、お話ししたいと思います。

ぼくが会社を辞めた理由① やりたいことがあったから

ぼくが会社を辞めた理由、1度目の時は、

やりたいことがあったから

でした。

20代、新卒で入った会社を辞め、
グラフィックデザイナーに転職した時のことです。

転職の面接の際にも、

どうしてもデザイナーになりたいので、営業の仕事をやめました

と答えていました。

最初に入った会社で、丸2年働いたんですが、
そのまま、定年まで働いている自分の姿が、
想像できなかったからです。

● 参考記事

【転職物語】20代はじめての転職|営業→デザイナー【体験談】
20代の転職体験談を聞きたいですか?この記事では、営業という仕事からグラフィックデザイナーに転職したきっかけや経緯、転職の方法などを、自身の体験をもとに詳しく書いています。20代で転職する方法、気をつけるべきことなどを知りたい人は必見です。

そして、会社を辞めてどうするかを考えた時に、

自分になんかムリ

と諦めていた、
グラフィックデザイナーに挑戦してもいいかな、
と思ったんです。

だから、
やりたいことがあるから、会社を辞めた

というのは、ちょっとカッコつけかもしれませんね。

会社を辞めたいから

が先で、
後から、デザイナーという、夢とか目標を引っ張り出してきた、
と言った方が正確かもしれません。

最初の会社は、合計3年間勤務して、
辞めました。

ぼくが会社を辞めた理由② 病気のため

ぼくが会社を辞めた理由、2度目の時は、

病気(うつ)のため

でした。

30歳を過ぎたころ、
過労やストレス、不摂生、それに、噛み合わせのズレなどが重なり、
急に体調がおかしくなりました。

最終的に、うつが理由で会社を辞めました。

● 参考記事

セラミック矯正はおすすめしません|噛み合わせのズレと体調不良【体験談】
セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。

2年ほど休養した後に、転職活動をしたんですが、
この時は、
うつで会社を辞めたことを、正直に言うことができませんでした。

体調を壊して仕事ができなくなった、
ということが、
すごく恥ずかしいことだ、と感じていたからです。

ですが、
前の会社を辞めた理由を隠していたことは、
後々、さらに自分を苦しめることにもなりました。

本当の志望動機を隠して入社したために、
その後もずっと、ウソをつき続けなきゃいけなかったですからね。

● 参考記事

https://dent.kennakagawa.com/job-change-design-apply/

ぼくが会社を辞めた理由③ 生き方の変化

ぼくが会社を辞めた理由、3度目の時は、

生き方の変化

がとても大きな理由でした。

30代後半の時のことです。

前の会社を、
うつで辞めたことをだまっていたこともあり、
本当に毎日、罪悪感と自己嫌悪の繰り返しでした。

このままではいけないと思って、
いろいろ考えました。

何をしたいのかは、明確にはなかったし、
なんの頼るアテもなかったけど、

もうお金のために働くのはもうやめよう

と、強く思ったんです。

約4年の勤務の後、
1年間、やりたいことだけをやって過ごしました。

その間に、
ヨガへの興味が膨らんできているのに気付き、
人生が大きく変わっていったんです。

● 参考記事

【人生変わった】瞑想を毎日続けた結果・・体験談【毎日5分でいい】
瞑想を続けることがどうして重要なのか知りたいですか?この記事では毎日5分間の瞑想を続けることで人生が変わる理由や、体験談、コツや注意点などを詳しく解説いたします。瞑想始めたいけど続けるのしんどそう、瞑想してるけど続ける大変、という方必見です。


以上が、
ぼくが3度会社を辞めた時の、それぞれの理由でした。

人生は、一本道ではありません

肩の力を抜いて、
アクシデントを楽しめるくらいの余裕が持てると、
いいですね。

予想通りにいかないからこそ、
人生は面白いのかも、しれません。

● 参考記事

【リラックス】不安を減らしたり消し去る5つの方法【体験談】
不安を減らしリラックスする方法を知りたいですか?この記事では、不安を消し去る5つの方法、その効果と体験談、それでも不安が消えない場合の改善策、などについて詳しく解説しています。いつも不安を感じて困っている・・リラックスしたいという方必見です。
【二者択一】迷った時は選択肢の中から選ぶな【悩んでも結果は同じ】
二者択一に迷った時、どうすればいいか?「二者択一を迫られたら、その中から選ぶな」それが人生を迷わず、悩まず、クリエイティブに送る方法。選択肢は無限にあります。2つしかない方が不自然です。二者択一に迷った時の選択の方法を詳しく解説しました。

【会社を辞めた理由】転職時なんて答えればいい?【3度の退職体験談】 まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

会社を辞めた理由、なんて答えればいい?
・正直に、会社を辞めた理由を話した方がいい

会社を辞めた理由を、どうしても正直に言えない・・
・ネガティブなことを、ポジティブに言い換える

ぼくが会社を辞めた理由|3度の退職体験談
① 初めて会社を辞めた時 → やりたいことがあったから
② 2度目の会社を辞めた時 → 病気のため
③ 3度目の会社を辞めた時 → 生き方の変化

以上、
【会社を辞めた理由】転職時なんて答えればいい?【3度の退職体験談】
というテーマで、お伝えをしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

● 20代、初めて会社を辞めた時の体験談

【転職物語】20代はじめての転職|営業→デザイナー【体験談】
20代の転職体験談を聞きたいですか?この記事では、営業という仕事からグラフィックデザイナーに転職したきっかけや経緯、転職の方法などを、自身の体験をもとに詳しく書いています。20代で転職する方法、気をつけるべきことなどを知りたい人は必見です。

● 30代、2度目の会社を辞めた時の体験談

【転職物語】30代、うつ状態での転職活動・・ツラかった【体験談】
30代の転職体験談をお探しですか?この記事では、30代でうつになり2年間休養した後の転職活動について、体験談や注意点などをくわしく解説しています。30代で転職したいけどうまくいくかな?うつで仕事を休んでるけど転職できる?と不安な方必見です。

● こうすると、転職に失敗します・・・【良くない例】

【転職物語】こうして転職に失敗しました…5つの過ち【体験談】
転職に失敗した体験談をお探しですか?この記事では、転職に失敗した5つの理由と、どうしたら失敗せずに済んだのか?という改善策などを、実体験をもとに詳しく解説しています。転職に失敗したくない…今の転職失敗だったかも…という人必見の体験談です。
関連記事
関連記事

シェアする