スポンサーリンク

【鉄則】瞑想は食後でなく空腹時にした方がいい3つの理由

瞑想
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係・感情との付き合い方など、生きる上で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます

瞑想は、食後じゃなく空腹時にする方がいいって言うけど、どうして?
空腹じゃないと、瞑想をしても効果はないの?

そんな疑問にお答えします。

 

筆者のケンは、2010年ごろから、
瞑想やヨガ、身体の動きの練習などを本格的に始め、
2012年からは講師として、
これまでに約20,000人に指導をしてきました。

ケンのプロフィール

【瞑想ブログ】瞑想を続けた8年間の変化【すべて公開】
瞑想を8年間続けたらどんな変化が起こったか知りたいですか?このブログは、約8年間瞑想を続けている筆者が、その変化や過程を振り返り、瞑想を続ける際のポイントや注意点などを具体的に詳しく解説しています。瞑想を続けて変化を感じたいという方必見です。

 

ぼくが教えているスタジオでも、
練習前の食事は2〜3時間前に済ませてください
と、空腹での受講をおすすめしています。

実際に自分が瞑想をする時も、
空腹時の方が、圧倒的に練習しやすいです。

こうした経験をもとに、
瞑想は食後より空腹時の方がいい理由
について、くわしく解説します。

 

ちなみにぼくは現在、持ち物をスーツケース1つにして、
手放す生き方というのを実験してます。

生活の様子は、Twitterなどで発信していますので、
興味があれば、ぜひのぞいてみてください。

 

おすすめ  瞑想を習慣にするために必要なノウハウとコツ、すべてお伝えします【瞑想の教科書】

 

スポンサーリンク

瞑想は、食後でなく空腹時にした方がいい、3つの理由

瞑想は食後ではなく、空腹時の方がいい理由は、
以下の3つが挙げられます。

① 空腹時は、脳に十分な血液が送られる
② 食後は眠くなりやすい
③ 空腹時は、ホルモン分泌により脳が活性化する

10年以上、瞑想の練習と指導を続けてきて、
間違いなく、そう言えます。

 

以下、順番に、
空腹時の瞑想をおすすめする理由を、解説しますね。

 

脳に十分な血液が送られる

食後に、眠くなったり、
ボーッとしちゃうことありませんか?

あるいは、何かに没頭していたら、
食事も忘れて、空腹にも気づかなかった…
という経験、ないですか?

 

瞑想というのは、
何かひとつのことに、意識を向け続ける作業です。

瞑想中は、
実は、脳はものすごく集中し、フル回転してるんです。

【朗報】瞑想=無になる ではなかった。瞑想の効果を高める本当のやり方
瞑想で無になるのが難しいと感じていませんか?この記事では「瞑想=無になる」ではない理由、瞑想をより効果的なやり方について、約10年間瞑想を練習し指導してきた経験と文献をもとに詳しく解説しています。瞑想で無になることができない…という方必見です

 

脳は、人間の臓器の中で、
一番、酸素消費量の多い部位といわれています。

酸素は、血液によって運ばれます。

 

食後は、脳への血流が減ります。

消化器官に、血液が駆り出されてしまうからです。

そのため、
脳の活動が停滞し、瞑想中に集中できない…
ということが、起こりがちなんです。

 

空腹時であれば、十分な血流が脳へ届きます。

なので、空腹時の方が、
瞑想に適していると言えるわけです。

 

食後は眠くなりやすい

空腹時に瞑想をした方がいい理由、2つ目は、
食後は眠くなりやすいから。

食後に眠くなる理由は、主に2つあります。

血糖値の急上昇

空腹状態から、炭水化物などの糖類を摂取すると、
血糖値が急激に上がります。

その結果、脳の栄養源であるブドウ糖が不足

食後に、頭がボーッとなったり眠気を感じやすいのは、
このためです。

 

血糖値が上昇すると、
脳を覚醒させるオレキシンというホルモン分泌が減るので、
それが眠気につながる、という説もあります。

空腹が満たされ、副交感神経優位になる

食後は、
消化・吸収を促すために、副交感神経が優位になります。

副交感神経は、
身体や思考をリラックスさせるので、
それが眠気につながる、とも考えられています。

 

食事と瞑想の関係性については、
こちらの本がとても分かりやすく、おすすめです。

レビューも書きました↓

ティク・ナット・ハン:マインドフルネス本レビュー「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」
ティク・ナット・ハン師のおすすめのマインドフルネスの本をお探しですか?この記事では「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」を読んで感じたこと、印象に残った部分などを、詳しくレビューしています。ティク・ナット・ハン師のマインドフルネス本を読みたい方必見です。

 

空腹時は脳が活性化しやすい

瞑想を空腹の時にした方がいい理由の3つ目は、
空腹時の方が、脳が活性化しやすいから。

 

空腹時には、
グレリンというホルモンが、胃から分泌されます。

このグレリンは、食欲を高めると同時に、
脳の下垂体にも働きかけるそうです。

 

脳の下垂体は、
生命維持に必要な、いろいろなホルモンを分泌する部位で、
いわば、生命活動の中枢と言ってもいい場所。

ヨガでは、
第3の目やアジナチャクラ(Ajna Chakra)と呼ばれていて、
ここが開くと悟りに至るとさえ言われているんです。

 

つまり、空腹時に瞑想をした方が、
より悟りに近づける(かもしれない)というわけです。

【入門】瞑想とは何ですか?行為ではなく状態です【やさしく解説】
瞑想とは何ですか?そんな疑問がありますか?この記事では、瞑想とは一体何なのか?瞑想状態ってどういうこと?瞑想の練習の仕方は?といった疑問ついて、瞑想・ヨガ講師歴約10年の経験から、くわしく解説しています。瞑想とは何かを知りたい方は必見です

 

おすすめ  瞑想を習慣にするために必要なノウハウとコツ、すべてお伝えします【瞑想の教科書】

 

瞑想は、空腹じゃなければ意味がない?

ここまで、
瞑想は、食後ではなく空腹時の方がいい
という理由を説明してきました。

それなら、

空腹じゃなければ、瞑想は意味がないの?

と思われるかもしれません。

 

ですが、もちろんそんなことはなく、

空腹時でなくても、やらないより、やった方が断然いいです

 

なぜかというと、
瞑想は、一回一回の効果ももちろんありますが、
続けることに、より大きな意味があるからです。

実際に、瞑想を続けたことで得られた変化は、
こちらに詳しくまとめました↓

【瞑想したら人生変わった】毎日5分瞑想続けた結果【自分でもびっくり】
瞑想を続けた結果、どんなふうに人生が変わったか知りたいですか?この記事では、毎日5分間の瞑想を続けると、どうして人生が変わるのか?理由やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。瞑想で人生変わるの?瞑想で人生変えたい!という人必見です。

 

空腹時以外に瞑想をする方法は、いろいろありますよ。

食べる瞑想

忙しすぎて、
空腹時に瞑想をするのが難しい…という人は、

食事を、瞑想の時間にする

という方法もあります。

 

食るということに、意識を向ける、
食べる瞑想というやり方です。

座って、目を閉じて行うだけが、
瞑想ではないんです。

 

やり方は、
下の記事に詳しく書いたので、ぜひ参考にしてみてください。

【食べる瞑想のやり方】忙しいあなたにオススメの瞑想法【毎日できます】
食べる瞑想のやり方が知りたいですか?この記事では、食べる瞑想の具体的なやり方やコツ、うまくできない時の対処法などについて、10年以上の練習と指導の経験をもとに詳しく解説をしています。瞑想する時間がない…食べる瞑想やってみたいという方必見です

 

食べる瞑想は、ダイエットにも効果があります。

瞑想でしっかりダイエット。1日5分で痩せる5つの理由と効果的なやり方
瞑想するとダイエットになる?その理由が知りたいですか?この記事では、瞑想がダイエットに効果がある理由とその具体的なやり方について、10年以上の瞑想歴と指導の経験から詳しく解説しています。瞑想にもダイエットにも興味がある!という方は必読です

 

歩く瞑想

瞑想したいけど、
食欲には勝てずに、ついつい食べちゃった…
という場合は、

歩きながら瞑想する

という手もありますよ。

 

歩くという行為に、意識を集中させる瞑想の方法で、
食後の腹ごなしにもなって、一石二鳥です。

 

食事の直後は、避けた方がいいですが、
散歩をしながらでも、瞑想はできるんです。

詳しくはこちらに書いたので、参考にしてみてください。

【悩みスッキリ】歩く瞑想の方法とおすすめの理由【これなら続く】
歩く瞑想って知ってますか?方法が知りたいですか?この記事では、歩く瞑想の具体的な方法と室内で行う場合のコツ、より効果を高めるためのポイントなどについて詳しく解説しています。座って行う瞑想が苦手・・歩く瞑想をやってみたい!という方は必見です

 

あえて、食後に瞑想をしてみる

また、いつも空腹時に瞑想を習慣にしている人は、
たまに、食後に瞑想をしてみてはいかがでしょうか?

いかに空腹時の方が、瞑想がしやすいか、
身体で実感できると思います。

 

空腹時と食後の、身体の重さや集中力のギャップに、
きっとビックリすると思いますよ。

【必見】瞑想の時間帯は朝夜いつやるのがおすすめ?【逆効果もあり】
瞑想の時間帯は朝夜いつやるのがいいか知りたいですか?この記事では、瞑想を行う時間帯による効果の違い、各時間帯におすすめの瞑想のやり方などについて、約2万人の瞑想を指導した経験から詳しく解説しています。瞑想におすすめの時間帯が知りたい方必見です

 

【鉄則】瞑想は食後でなく空腹時にした方がいい3つの理由  まとめ

以上、
【鉄則】瞑想は食後でなく空腹時にした方がいい3つの理由
というテーマで解説をしました。

このように、
瞑想には、いろいろなセオリーがありますが、
それに縛られ過ぎないのも、
瞑想を長く続けるコツだと思います。

 

1日5分の瞑想で、人生は大きく変わります。

瞑想について、もっと詳しく知りたい方は、ぜひこちらをお読みください。

【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】10年間続けてきた方法とコツ|ナカガワケン|note
常にストレスを抱えているので、なんとかしたい… 瞑想は何度かやったことあるけど、 やり方がよく分からないし、きちんとできてるかどうか不安… そんな悩みはありませんか? この【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】を読めば、 瞑想の準備や始め方から、コツや注意点など、 基礎から応用までが理解でき、 悩みやストレ...

 

記事が参考になればうれしいです。



瞑想
ケンをフォローする
スポンサーリンク
カンサツログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました