スポンサーリンク

座ってられないけど瞑想したい人のための3つの瞑想法

瞑想
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係・感情との付き合い方など、生きる上で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます

瞑想をしたいんだけど、じっと長く座っていられない…
座らずに瞑想をする方法ってありますか?

そんな悩みや疑問にお答えします。

 

筆者のケンは、
2010年以前から、瞑想の練習を始めました。

2012年からは、講師となり、
これまでに約20,000人の生徒さんに指導を続けています。

ケンのプロフィール

 

最初の頃は、足がしびれたり、
動かずに座ることが、とても苦痛でしたが、
試行錯誤の末、座り続けることが苦ではなくなりました。

そうした経験から、今回は、
座っていられないけど瞑想したい人のための3つの瞑想法
と題して、くわしく解説をしたいと思います。

 

ちなみに現在は、
持ち物を手放して、スーツケース1つで暮らしています。

生活の様子はTwitterなどで発信していますので、
興味があったら、ぜひのぞいてみてください。

 

スポンサーリンク

座ってられないけど瞑想したい人のための3つの瞑想法

瞑想をしたいけど、座ってられない…
という人にオススメしたい瞑想の方法は、次の3つです。

①歩く瞑想
②アクティブメディテーション
③電車瞑想

詳しく順番に解説していきますね。

おすすめ  瞑想を習慣にするために必要なノウハウとコツ、すべてお伝えします【瞑想の教科書】

 

①歩く瞑想

座ってられない人におすすめの瞑想法、1つ目は、

歩く瞑想

です。

歩く瞑想とは、ゆっくりと歩き、
足の動作や地面の感覚などを、丁寧に観察する、
瞑想の方法です。

 

最初のうちは、
5〜10分くらい時間を決めて、
歩くことに集中するといいと思いますが、

慣れてきたら、
散歩中に、瞑想モードに切り替える、
のようなことも、簡単にできるようになると思います。

 

歩く瞑想のくわしいやり方は、
【悩みスッキリ】歩く瞑想の方法とおすすめの理由【これなら続く】
に書いたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

②アクティブメディテーション

座ってられない人におすすめの瞑想法、2つ目は、

アクティブメディテーション

です。

 

アクティブメディテーションとは、
直訳すると「活動的な瞑想」となるように、
身体を動かして行う瞑想法のことです。

①で紹介した歩く瞑想も、
このアクティブメディテーションに含まれます。

 

オススメしたいのは、
ヨガのポーズの練習や、スローランニングなど。

激しすぎず、穏やかな身体の動きに、
意識を向けて、観察してみてください。

 

アクティブメディテーションの、
具体例や細かなやり方は、下の記事に詳しく書きました。

【マインドフルネス】運動しながら練習する方法【ジャッジしない】
運動しながらマインドフルネスの練習をする方法を知りたいですか?この記事では、マインドフルネスに運動を行うやり方やコツ、気をつけるべきポイントなどを、具体例をあげながら詳しく解説しています。マインドフルネスな運動のやり方に興味のある方必見です。

 

③電車瞑想

座ってられない人におすすめの瞑想法、最後3つ目は、

電車瞑想

です。

 

家の中でじっとしてるのがイヤ
じっくり瞑想する時間がない

という人は、
出かけたついでや、通勤中にできる、
この電車瞑想を試してみてください。

 

電車の中は、
人がいたり、音が聞こえてきたりで、
最初のうちは、瞑想するのが難しいと思います。

やり方やコツがあるので、
【電車で瞑想】通勤電車で瞑想する5つの方法【忙しい人必見】
を参考にしてみてください。

 

座ってられないけど瞑想したい人のための3つの瞑想法 まとめ

瞑想は、座って行うだけが、正しい方法ではありません。

瞑想は、何か特定の行為なのではなく、
状態のことだからです。

詳しくはこちらに詳しく書きました
>>【瞑想とは?】行為ではなく状態のことです【ヨガ講師の瞑想論】

 

1日5分で、人生は大きく変わります。

● 瞑想について、もっと詳しく知りたい方はぜひこちらを

【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】10年間続けてきた方法とコツ|ナカガワケン|note
常にストレスを抱えているので、なんとかしたい… 瞑想は何度かやったことあるけど、 やり方がよく分からないし、きちんとできてるかどうか不安… そんな悩みはありませんか? この【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】を読めば、 瞑想の準備や始め方から、コツや注意点など、 基礎から応用までが理解でき、 悩みやストレ...

 

記事がお役に立てばうれしいです。



瞑想
ケンをフォローする
スポンサーリンク
カンサツログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました