スポンサーリンク

瞑想に効果のある時間はいつ?あなたの1日の過ごし方によって違います

瞑想
The following two tabs change content below.
ストレスなく生きていくために大切な情報(身体・考え方・食・人間関係・働き方など)を発信中|会社員時代30歳〜約10年間のうつ経験|その後フリーランスとして瞑想・ヨガ講師8年 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|YogaJaya Baseworks講師|東京都内を中心に各地でクラスやイベントを開催しています

瞑想って、どの時間にするのが効果があるんだろう?
瞑想は朝がいいって言われたけど、そんな時間ないんです…

こんな疑問にお答えします。

 

筆者のケンは、
2010年ごろから、瞑想やヨガの練習を本格的にはじめました。

2012年からは講師として、
これまでに約2万人の方々に、指導をしてきました。

プロフィール

 

約10年間、瞑想を続けてきた間に、
ぼくのライフスタイルもいろいろと変化をし、その都度、
いつ瞑想をするかも変わってきました。

そうした体験から、今回は、
より瞑想の効果を得るには、あなたにはどの時間が最適か?
というテーマで、くわしく解説したいと思います。

 

スポンサーリンク

瞑想に効果のある時間はいつ?あなたの1日の過ごし方によって違います

瞑想をするのに効果のある時間は、いつか?

 

結論から言うと、すべての人に共通しておすすめなのが、

朝の瞑想

です。

・朝は、頭がもっともクリアな状態である
・身体的な疲労も少ない
・周りの環境も騒がしくない
・その後の1日を、有意義に過ごすことができる

など、たくさんの理由があるからです。

 

朝の瞑想をおすすめする理由と方法は、こちらに詳しく書きました↓

【朝の瞑想】をおすすめする理由&5つの効果【時間・やり方も】
朝の瞑想がおすすめな理由や効果、やり方について知りたいですが?この記事では、瞑想は朝にやると効果的な理由、どんな効果があるのか?具体的な方法や注意点、コツなどについて、詳しく解説をしています。朝の瞑想に興味のある方は必見です。

 

とは言え、1日の過ごし方によっては、
朝に瞑想するのは、ストレスや負担に感じる…
という場合もあるでしょう。

 

実は、
その人が朝型か夜型かは遺伝子によって決まっている
という研究結果もあるそうです。

ムリしてライフサイクルを変えることほど、
ツラいことはないですよね…

 

そこで、
こういった生活パターンの人には、この時間の瞑想がおすすめですよ
というのを、くわしくご紹介していきますね。

 

朝の瞑想は、こんな人に効果あり

朝の瞑想

は、すべての人におすすめの時間ですが、
中でも、

・早起きの習慣がある
・朝、比較的時間の余裕がある

という生活の人には、特に効果が期待できます。

 

逆に、

・朝は忙しくて時間がない
・朝、起きるのが遅い

という場合は、かえってストレスになることがあるので、
おすすめはしません。

時間に余裕のある、
日中や夜寝る前などの時間に瞑想をした方が、
精神的な負担は少ないように思います。

 

逆に言うと、
早起きの習慣を作るために、毎朝瞑想をする、
というのはアリだと思います。

瞑想を習慣にすることのメリットは、こちらに詳しく書きました↓

瞑想を毎日続けたらこんな効果があった。本当に実感した5つ【まとめ】
瞑想を毎日5分続けたらどんな効果があったか知りたいですか?この記事では瞑想を続けたらどういった効果があったのか?約10年間の瞑想を続けた経験から、詳しく解説しています。瞑想をしてみた、瞑想を始めたけどなかなか続けられないという方、必見です

 

昼・日中の瞑想は、こんな人に効果あり

朝に瞑想することが難しい人は、

昼間や日中に瞑想

をするのも、おすすめです。

特に、

・昼間、自分の時間を作ることができる
・日中、家にいることが多い
・出先でも、静かな場所を確保できる

といった人には、より効果が期待できるでしょう。

 

逆に、

・昼間は、仕事で外を飛び回っている
・オフィスやお店などにいて、常に人と接している
・日中は、秒刻みで時間に追われている

といった人などは、
なかなか昼間に瞑想の時間を作るのは、
ストレスになってしまうかもです。

 

ぼく自身、忙しく仕事をしていた時は、
日中に瞑想をするなどという、心の余裕はありませんでした。

 

もっとも、日中に10分くらい静かな時間を持つ、
ということさえ難しい場合は、
そもそも、そうした生活自体を見直す必要があるかもしれません。

あなたは今、本当に生きたい人生を生きていますか?

本当にしたいことが分からない人は【エモい年表】を書くべし
本当にしたいことがわからない・・そんな悩みはありませんか?この記事では、やりたいことが分からずに遠回りしたものの、本当にしたいことをする人生にたどり着いた実体験をもとに、詳しく解説をしています。本当にしたいことをして生きたい!とう人必見です

 

夜の瞑想は、こんな人に効果あり

夜の瞑想

は、グチャグチャになった頭の中や感情を、
じんわり落ち着かせるのに、とても効果があります。

 

夜は、心身ともに、睡眠に向かい、
収束していく時間だからです。

● 参考記事

【リラックス】寝る前に心がけるべき9つの方法【安眠・熟睡】
夜、寝る前にリラックスできる方法を知りたいですか?この記事では寝る前に心がけるといい9つの方法、リラックスできる理由や体験談、それでもリラックスできない場合の解決策などを、詳しく解説しています。リラックスして良い眠りにつきたい方必見です。

 

夜の時間の瞑想を、特におすすめしたいのは、

・朝も昼も、時間的な余裕のない人
・感情が高ぶりやすい人
・疲れが抜けにくく、いつも疲労感を感じている人

などです。

 

夜の瞑想は、
高ぶった精神を、クールダウンする時間にもなるので、
睡眠の質にも、効果が期待できます。

【質の良い睡眠】人生の質を高める5つの理想的な睡眠【理由とコツ】
質の良い睡眠がとれてますか?睡眠の質が悪くて困っていませんか?この記事では、質の良い睡眠の5つの条件、理由やコツなどについて、不眠に長く悩まされ、それを改善した経験をもとに、詳しく解説しています。質の良い睡眠をとりたい!と言う方は必見です。

 

一方、

・お酒を飲む習慣のある人

は、夜の瞑想はむしろ逆効果かもしれません。

飲酒時の瞑想は、
酔いを深めてしまう場合があります。

 

・気持ちの落ち込みのひどい時

は、さらに気分を低下させることがあります。

そうした場合は、むしろ、
身体を動かす方が、気分転換になってよいかもしれません。

【瞑想で人生は変わる】は正しいけど瞑想だけでは何も変化しない【体験談】
瞑想で人生は変わる?ということについて知りたいですか?この記事では、瞑想だけではなく、行動しないと人生が変わらない理由。瞑想で人生が変わると信じていた頃の体験談などを詳しく解説しています。人生を変えたいけどどうすればいいの?という人必見です。

 

散歩やヨガのポーズ、ストレッチといった、
軽いものが、より効果的です。

散歩しながら瞑想する方法は、こちらに書きました。
>>【悩みスッキリ】歩く瞑想の方法とおすすめの理由【これなら続く】

 

他にも、身体を動かす瞑想の方法はこちら。
>>【マインドフルネス】運動しながら練習する方法【ジャッジしない】

 

瞑想は、同じ時間で続けると、より効果があります

朝・昼・夜の瞑想

それぞれの時間で、
どんな生活パターンの人におすすめなのかを、ご紹介しました。

 

とは言え、
1日の過ごし方が、日によって違うんだけど…

という人もいると思います。

 

その場合は、できるだけ、

同じ時間で、瞑想を続ける

と、より効果を感じやすいです。

 

昨日は朝、今日は夜、
明日は…明日決めればいいや!

と、毎日その場の思いつきで、時間を変えてしまっていると、
瞑想の効果や意味はうすれてしまいます。

 

瞑想は、一回一回の効果よりも、
続けることに、とても意味があるからです。

● 参考記事

【瞑想したら人生変わった】毎日5分瞑想続けた結果【自分でもびっくり】
瞑想を続けた結果、どんなふうに人生が変わったか知りたいですか?この記事では、毎日5分間の瞑想を続けると、どうして人生が変わるのか?理由やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。瞑想で人生変わるの?瞑想で人生変えたい!という人必見です。

 

なので、やるのが難しい日があったとしても、
朝に瞑想をやると決めたら、
少なくとも1週間は、同じ時間で続けてみてください。

平日は夜、週末は朝

といった感じに、曜日で変えてもOKです。

 

定期性と継続性がポイントです。

● 参考記事

【瞑想の時間】目安はまずは5〜10分でOK【無理なく続けるのが大事】
瞑想の時間はどのくらいが効果的か知りたいですか?本記事では瞑想初心者の方が、効果的にかつムリなく瞑想を続けられる時間はどのくらいか、について解説しています。長ければいいものでもありません。瞑想初心者の方、瞑想がなかなか続かない人は必見です。

 

瞑想に効果のある時間はいつ?あなたの1日の過ごし方によって違います  まとめ

以上、
瞑想の時間は、いつが最も効果があるのか?
というテーマで解説をしました。

 

瞑想を続けると、
ストレスをうまくやり過ごせるようになったり、
細かなことを気にしなくなってきます。

 

実際にぼくは、瞑想を続けて、
数え切れないほどの変化がありました。
>>【瞑想したら人生変わった】毎日5分瞑想続けた結果【自分でもびっくり】

 

ぼくが10年間、どうやって瞑想を続けてきたのか?
体験やノウハウを、すべてこちらに書きました。
>>【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】約10年間続けてきた方法とコツ(有料)

 

記事が参考になれば、うれしいです。

【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】約10年間続けてきた方法とコツ|ナカガワケン|note
瞑想に興味があるけど、やり方がよく分からない・・ 瞑想をはじめてみたけど、きちんとできているかどうか不安・・・ そんな悩みはありませんか? この【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】では、 ・瞑想の効果や準備の仕方 ・瞑想のやり方や注意点 ・瞑想の続け方や深め方 など、 これさえ読めば瞑想が始められ、続けら...



瞑想
ケンをフォローする
スポンサーリンク
カンサツログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました