スポンサーリンク

寝る時に咳が出る…薬なしで改善した5つの方法【安心】

心身のメンテナンス
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係・感情との付き合い方など、生きる上で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます

寝る時になると、なぜか咳が出る…
咳が出るのは治したいけど、できれば薬は飲みたくない…

こんな悩みにお答えします。

 

筆者のケンは、
子どもの頃からぜんそくがあって、
大人になっても、たまにその症状に悩んでいました。

ヨガや呼吸、瞑想、身体の動きの練習などを続け、
徐々に体質が変わり、
今はほとんど、寝る時に咳が出るということはなくなりました。

 

そうした体験から、
寝る時に咳が出るのを、薬なしで改善した方法を、
詳しくご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

寝る時に咳が出る…薬なしで改善した5つの方法【安心】

寝る時になると咳が出る…
以下の方法で、ぼくの症状は改善しました。

①口呼吸から鼻呼吸に
②食生活の見直し
③たばこを控える
④気持ちを吐き出す
⑤噛み合わせの改善

 

薬などは使いませんでした。

順番にくわしく説明していきますね。

 

①口呼吸から鼻呼吸に

寝る時に咳が出るのを改善した方法、1つ目は、

口呼吸から鼻呼吸に

変えました。

 

夜寝る時に咳が出るのは、
横になる姿勢も大きく関係しています。

仰向けになると、
重力の関係で、のどや気道が狭くなるからです。

 

そのため、
口呼吸だと余計に息ができなくなって、
息苦しくなって、
咳が出る、というわけです。

 

口呼吸だったのを、鼻呼吸に変えた方法はいくつかありますが、
一番オススメしたいのは、鼻うがいです。

ぼくは、自作の容器と方法で行ってますが、
初めての場合は、専用のキットを使った方が安全かもしれません。

 

ぼくが習慣にしている鼻うがいのやり方は、
こちらに詳しく書いたので、よかったら参考にしてみてください。

鼻うがいのやり方|簡単かつ安全に鼻洗浄する方法【重曹でもOK】
鼻うがいのやり方を知りたいですか?この記事では、鼻うがいを10年ほど続けてきた経験をもとに、より簡単に、かつ安全に鼻うがいが行えるやり方を、具体例も合わせて詳しく解説しています。鼻うがいをしたいけど大変そう…難しそう…という方は必見です。

 

他の、口呼吸を改善した方法は、こちら↓

【鼻呼吸が苦しい…】口呼吸になる4つの原因と改善方法【快適】
鼻呼吸が苦しい…口呼吸を治したい…そんな悩みをお持ちですか?この記事では、鼻呼吸が苦しく口呼吸になってしまう原因と解決方法について、子供の頃からの口呼吸を改善した体験をもとに詳しく解説しています。鼻呼吸で快適な毎日を過ごしたい!という方必見

 

②食生活の見直し

寝る時に咳が出るのを改善した方法、2つ目は、

食生活の見直し

です。

一番大きく変えたのが、
小麦をなるべく採らないようにしました。

 

具体的にいうと、パンとか麺類ですね。
美味しいからたまに食べますけどね。

 

小麦は、熱と水分が加わると、
ネバネバしたグルテンに変わります。

あのネバネバが、腸の粘膜を傷つけて、
体内に毒素が入ってしまい、アレルギー反応を引き起こすと言われています。

 

パンとか麺類食べたいなあ、という場合は、
こうしたグルテンフリーのものがいいかもしれません。

 

それと、
発酵食品を多く食事に取り入れるようにもしました。

腸に負担をかける食べ物、
たとえば小麦や白砂糖、化学調味料や添加物などは、
気をつけていても、知らないうちに摂取していることも多いです。

 

なので、発酵食品を多くとって、
腸内環境を良い状態に保つように心がけました。

くわしくは、
免疫力を高める発酵食品|おすすめ5選と選び方のコツ【簡単レシピつき】
に書いたので、参考にしてみてください。

 

③たばこを控える

寝る時に咳が出るのを改善した3つ目の方法は、

たばこを控える

 

ぼくは今でこそ、たばこをまったく吸わなくなりましたが、
一時期は1日2箱吸うほどの、チェーンスモーカーでした。

たばこは、呼吸器系や心肺機能に負担をかけるだけでなく、
睡眠にも影響を与え、余計に夜眠れないという悪循環にもなります。

 

たばこ、やめたほうがいいのは分かってるんだけど…
という人の気持ちもすごくよく分かります。

ぼくも、なかなか吸うのをやめられませんでした。

 

ツラい禁煙をせずに、ぼくがたばこを吸わなくなれた方法は、
下の記事に書いたので、参考になればうれしです。

【1日2箱→0】我慢せずタバコをやめる方法【禁煙が続かない人必見】
タバコをやめる方法が知りたいですか?この記事では、1日2箱吸っていたけど今では1本も吸わなくても平気になった筆者が、禁煙をせずにタバコをやめた方法について実体験をもとに詳しく解説しています。禁煙がツラい…我慢せずにタバコをやめたいという方必見

 

④気持ちを吐き出す

寝る時に咳が出るのを改善した方法、4つ目は、

気持ちを吐き出す

ことです。

具体的にいうと、

自分の思っていることをちゃんと口に出す
自分がしたいと思っていることをする

というようなことです。

 

ん!?寝る時の咳と、なんの関係があるの??

と思われるかもしれませんが、
どちらも、自分の中にあるものを外に出す
という意味では、同じ行為なわけです。

 

なので、
自分の気持ちを抑えている
そんな状態が続くと、
咳という身体の反応として、それが出てくる場合があります。

ぼくもそうでした。

そうした体験は、こちらにくわしく書きました。

【自分の考え】想いはアウトプットした方がいい理由【爆発するぞ】
自分の考え、きちんとアウトプットできてますか?この記事では、自分の想いや考えをアウトプットすべき理由。うまくアウトプットするための方法やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。自分の考えをアウトプットするのが得意じゃないという方必見です。

 

やりたいことができてない、とモヤモヤしている人は、こちらが参考になるかと。
”自分が本当にしたいこと”にブレーキをかけている5つの思い込み&外し方

したいことが分からん、という人はぜひこちらを。
本当にしたいことがわからない人は【エモい年表】を書くべし

 

⑤噛み合わせの改善

寝る時に咳が出るのを改善した方法、最後5つ目は、

噛み合わせの改善

です。

噛み合わせがよくないと、
下顎がズレたり、のどを狭めたりして、
咳や呼吸のしづらさにも、大きく影響するからです。

 

ぼくは、歯列矯正をして噛み合わせを正しくしました。

ぼくの下顎は、
もともと2、3mm奥に下がっていたようなのですが、
矯正をしたことで、正しい位置に戻りました。

その結果、
のどの気道がつぶれなくなって、
寝る時に咳が出ることも、ほとんどなくなりました。

 

ぼくが2年間かけて歯列矯正を行なった様子は、
すべてブログと動画に記録してますので、興味があったらのぞいてみてください。

https://dent.kennakagawa.com/
ケン / 歯列矯正
こんにちは、ケンです。 2018年春から始めた歯列矯正の、経過や変化をすべて記録しています。 ・少年期 よく虫歯になっていました。出っ歯がものすごくコンプレックスでした。 ・青年期 スポーツはまるでダメ。ボールを右に蹴ろうと思ったら左に飛んでいくし、走るのも遅かった。この頃から噛み合わせが良くなく、食いしばる、踏ん...

 

寝る時に咳が出る…薬なしで改善した5つの方法【安心】まとめ

以上、
寝る時に咳が出る…薬なしで改善した5つの方法【安心】
を5つでした。

 

今回ご紹介したのは、
体質を改善するような、長期的な方法なので、

寝る前の咳を、今すぐなんとかしたい…という場合は、
こちらを参考にしてみてください。

【効果的】夜中に咳が止まらない時の3つの対処法【すぐできる】
夜中に咳が出て止まらない…とお悩みですか?この記事では、夜中に咳が出た時にすぐにできる3つの対処法を、小児ぜんそくだった経験やそれを改善した体験をもとに、くわしく解説をしています。夜中の咳が止まらない…眠れなくてツラい…という方必見です

 

睡眠の質や寝付きのよさは、
寝る前の過ごし方で、かなり改善できます。

熟睡する方法|寝る前の5つの睡眠習慣【これで爆睡できる】
寝る前にできる、確実に熟睡する方法を知りたいですか?この記事では、毎日の睡眠をしっかりとした熟睡にするために、寝る前にできる方法や習慣について、ヨガ講師としての経験や体験談をもとに詳しく解説しています。何をやっても熟睡できないという方必見。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました