スポンサーリンク

【リラックス】不安を減らしたり消し去る5つの方法【体験談】

リラックス
The following two tabs change content below.

ケン

ストレスなく生きていくために大切な情報(身体・考え方・食・人間関係・働き方など)を発信中|会社員時代30歳〜約10年間のうつ経験|その後フリーランスとして瞑想・ヨガ講師8年 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|YogaJaya Baseworks講師|東京都内を中心に各地でクラスやイベントを開催しています

リラックスしたいけど、頭の中が不安でいっぱい・・
不安を減らして、リラックスしたい・・

こんな悩みや疑問はありませんか?

 

この記事では、
不安を減らしてリラックスする方法
コツや注意点
などについて、詳しく解説します。

 

筆者のケンは、かつて、
ストレスや過労、噛み合わせのズレなどから、
長い間、うつ状態が続き、
毎日が不安で仕方がない時期がありました。

● 参考記事

歯列矯正は安い・早いで選んじゃダメ【部分矯正で体調不良になった理由】
歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。

 

2010年ごろから、瞑想やヨガの練習をはじめ、
体調はすっかり改善しました。

2012年からは、東京都内を中心に各地で指導もしています。

活動スケジュールはこちら(Twitter)

 

こうした経験をもとに、
心身の健康やライフスタイルに関しての情報を、
SNSでも発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする
ナカガワケン|note
ヨガ講師|会社員時代にうつ経験(30歳〜約10年)▶︎ その後ヨガ・瞑想指導8年15,000人以上 (RYT500 E-RYT200)|ストレスなく生きるのに本当に大切なコト(心身の健康・食・人間関係・働き方など)を発信|blog→

 

スポンサーリンク

【リラックス】不安を減らしたり消し去る5つ方法【体験談】

ぼくが、
不安を感じた時に行なっているリラックスする方法
を、5つご紹介します。

①深呼吸
②身体を動かす
③口角を上げる
④上を向く
⑤最悪を想定して、最善を尽くす

 

どれも簡単にできる方法ですが、
不安を手放しリラックスするのに、
とても効果を感じています。

 

早速、順番に解説していきます。

 

不安をなくしリラックスする方法① 深呼吸

深呼吸は、
不安をなくしてリラックスしたい時に、
とてもおすすめの方法です。

呼吸をゆっくりと行うと、
自律神経に働きかけることができるからです。

 

自律神経というのは、
自分ではコントロールできない身体の働きを、
制御している神経です。

心臓の鼓動や、肺や横隔膜の収縮などがそうです。

 

自律神経は、
交感神経と副交感神経に分けられます。

交感神経が優位になると、

呼吸や脈拍は速くなります。

思考は「戦うか、逃げるか」という戦闘モードになり、
こうした時に不安も感じやすいです。

 

逆に、

副交感神経が優位だと、
呼吸も心臓の動きも、ゆっくりとしたものになります。

思考は「休息しよう」という方向に向かうので、
リラックスし、不安も和らぎます。

 

本来、自律神経というのは、
外部からは働きかけられないのですが、

呼吸だけは、
自分の意思でコントロールすることが可能なので、
結果、不安も少なくなるというわけです。

● 参考記事

【呼吸法の種類】ヨガの練習を通して得た3種類の呼吸法【おすすめ】
ヨガの呼吸法にはどんな種類があるのか知りたいですか?この記事では、誰でも簡単に行える呼吸法を3種類、具体的なやり方と注意点、呼吸法をさらに深める方法などについて詳しく解説しています。ヨガの呼吸法の種類とやり方などについて知りたい方必見です。
【5つの効果】呼吸法で心と身体が元気になるワケ【効果的な練習方法】
呼吸法によって心と身体にどんな効果があるか知りたいですか?この記事では、呼吸法に意識を向けることで得られる5つの効果、その理由や仕組み、簡単に行え効果のある呼吸法などについて詳しく解説しています。効果的な呼吸法について知りたい方は必見です。

 

不安をなくしリラックスする方法② 身体を動かす

ヨガやウォーキングのように、
軽く身体を動かすことも、
不安を軽減しリラックスするのに効果的です。

リズミカルな反復運動は、
ストレスを軽減する、
セロトニンというホルモンの分泌を促すからです。

 

実際にぼくの体調が改善したきっかけも、
ヨガやウォーキングを、
習慣に取り入れたことが大きかったと感じています。

 

激しい運動やスポーツは、
あまりおすすめしません。

交感神経を高めてしまい、
不安に対して、
過剰に立ち向かうように思うからです。

 

ぼくはうつ状態からの回復期に、
キックボクシングを始めたことがありますが、

運動量が激しく、
夜まで興奮が残ってしまい、
リラックスには逆効果かもな・・と感じました。

 

穏やかな運動は、
自分と客観的に向き合う、
マインドフルネスの練習にもなるので、
不安を減らすのにちょうど良いのです。

● 参考記事

【マインドフルネス】運動しながら練習する方法【ジャッジしない】
運動しながらマインドフルネスの練習をする方法を知りたいですか?この記事では、マインドフルネスに運動を行うやり方やコツ、気をつけるべきポイントなどを、具体例をあげながら詳しく解説しています。マインドフルネスな運動のやり方に興味のある方必見です。

 

不安をなくしリラックスする方法③ 口角を上げる

口角を持ち上げるのも、
不安を減らすのに、
とても効果的な方法です。

脳が勝手に、
「あ、いま楽しいんだ」
と勘違いをしてくれるらしいのです。

 

口角と言うのは、
くちびるの両端のことですね。

 

脳と顔の表情というのはつながっていて、

暗い気持ちになると、表情も曇り、
楽しい気分になると、表情も明るくなります。

 

でもこれ、
その逆もあるらしく、

表情が暗いと、気分も落ち込み、
顔がにこやかだと、気持ちも明るくなります。

 

試しに、
ただ、口角を持ち上げてみてください。

作り笑いだとしても、
自動的に明るい気持ちになり、
リラックスしてきませんか?

 

少なくとも、
ネガティブなことは考えにくくなると思います。

 

顔の筋肉がゆるむと、
頭の中もリラックスしてきます。

● 参考記事

【リラックスする方法】簡単に身体の力を抜く5つのやり方【手放す】
リラックスするための簡単な方法を知りたいですか?この記事では身体の力を抜く簡単な5つのやり方、仕組みやコツ、リラックスが難しい場合の解決法などを、ヨガ講師の立場から詳しく解説をしています。簡単にリラックスする方法が知りたいという方必見です。
【口の歪み】原因は噛み合わせと顎関節と表情筋でした【改善方法】
口の歪みの原因を知りたいですか?この記事では、口もとや顔の歪みが生まれる原因やその検査方法。噛み合わせや顎関節、表情筋のクセ。口の歪みの改善方法などを体験談をもとに詳しく解説しています。口の歪みが気になる・・治したい・・という方は必見です。

 

不安をなくしリラックスする方法④ 上を向く

上を見上げるのも、
不安をなくすのにとても良い方法です。

③と同じで、
脳と姿勢は影響しあっているからです。

 

下を向くと、
自動的に思考はネガティブになります。

逆に上を向くと、
思考はポジティブになります。

 

試しに逆を試してみてください。

・下を向いて、楽しいことを考える
・上を向いて、ネガティブなことを考える

たぶん、
すごく難しいと思います。

 

上を見るのと同じように、

・胸を張る
・胸を持ち上げる

という姿勢も不安を減らすのに、
効果的だと感じます。

 

瞑想を習慣にしている方は、
下を向いていたり、
背中が丸まってしまっていると、
思考がネガティブな方向へ行きがちになるので、

背骨を伸ばして、
少し胸を開くようにして座って行うと、
不安を感じず、瞑想を行えると思います。

● 参考記事

【瞑想の座り方】結跏趺坐・あぐらのコツ【座布団・椅子の効果的な使い方】
瞑想の座り方やコツが知りたいですか?この記事では、瞑想に適した座り方、結跏趺坐やあぐらで座るコツ。座布団や椅子の効果的な使い方などを、長年の練習と指導の経験をもとに詳しく解説しています。瞑想の座り方がよく分からないという方は必見です。

 

不安をなくしリラックスする方法⑤ 最悪を想定して、最善を尽くす

最悪を想定して、最善を尽くす

という考え方も、
不安を最小限にするよい方法だと感じています。

最悪な事態になったとしても、
「これ以上のことは起こらない」
ということが明確になるからです。

 

例えば、
仕事でミスをしてしまって、
どうしよう・・と不安になっている場合。

最悪な事態になったら、どうなるんだろう?

と、出来るだけ鮮明に想像してみてください。

 

もしかしたら、
会社をクビになる可能性があるかもしれません・・・

 

ですが、
罪に問われたり、
命までなくすことはない、
ということにも、
気づくのではないでしょうか?

 

その先の行動を、
具体的に想像しやすくもなるので、
不安も軽くなると思います。

不安が減ったら、
あとは行動するだけです。

● 参考記事

【瞑想で人生は変わる】は正しいけど瞑想だけでは何も変化しない【体験談】
瞑想で人生は変わる?ということについて知りたいですか?この記事では、瞑想だけではなく、行動しないと人生が変わらない理由。瞑想で人生が変わると信じていた頃の体験談などを詳しく解説しています。人生を変えたいけどどうすればいいの?という人必見です。

 

それでも不安が消えない場合

不安を減らしてリラックスする方法、
いろいろ試したけど、
まだ不安が抜けきらない・・

という場合もあると思います。

ぼくもかつて、
長い間、
不安を引きずる時期がありました。

 

そういう時は、
もう少し根本的に不安の原因を、
探ってみてもいいかもしれません。

 

ぼくの場合、
不安が抜けきらない大きな要因は、

骨格や姿勢の歪み

であることに気づきました。

 

具体的に言うと、

30歳くらいの時に、
歯並びを一部分だけ揃えたことで、
噛み合わせがズレてしまったんです。

あごの位置も奥に下がってしまい、
それが、首の神経を圧迫し、
体調不良や不定愁訴につながったようでした。

● 参考記事

歯列矯正で不定愁訴を改善|体調不良の原因は歯並び・噛み合わせのズレでした
不定愁訴でお悩みですか?この記事では歯列矯正が不定愁訴の改善に役立つ理由と具体例、歯列矯正以外に体調不良の改善に効果のあった方法、などを体験談をもとに詳しく解説しています。不定愁訴や体調不良にお悩みの方、歯列矯正を検討している方は必見です。
セラミック矯正はおすすめしません|噛み合わせのズレと体調不良【体験談】
セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。

 

姿勢と脳は、
とても深く関係し合っています。

特に噛み合わせは、
全身の姿勢に影響をしているので、

不安が抜けきらない・・
リラックスするのが難しい・・

という方は、
一度、噛み合わせやあごのズレを、
調べてみるとよいかもしれません。

● 参考記事

歯列矯正前に「顔の歪み」をチェック【想像以上の顔の歪みでした】
歯列矯正で顔や口の歪みを改善したい!そんな願望がありませんか?この記事では歯列矯正前に撮影した顔写真を元に、顔や口の歪みがどうなっているのか?原因は?改善法は?といったことについて、詳しく解説しています。顔や口の歪みをなんとかしたいという人は必見です。
歯列矯正に失敗しないために あごの歪みは要チェックです【体調不良の原因】
歯列矯正に失敗しないためにどうしたらいいか知りたいですか?この記事では、歯列矯正に失敗しないために、なぜあごの歪みが大切なのか?体調不良との関係。あごの歪みはどこで調べられるのか?について詳しく解説します。歯列矯正で体調不良が心配な方は必見です。

 

【リラックス】不安を減らしたり消し去る5つの方法【体験談】まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

不安を減らしリラックスする方法

①深呼吸
・自律神経を整える

②身体を動かす
・ヨガやウォーキングなどの軽い運動
・セロトニンの分泌を促す

③口角を上げる
・脳が「今たのしい!」と勘違いする
・作り笑いでも効果がある

④上を向く
・脳と姿勢は影響し合っている
・上を向いて、不安にはなれない

⑤最悪を想定して、最善を尽くす
・最悪どうなるか?を明らかにする
・あとは行動

それでも不安が消えない場合
・根本的な不安の要因をさぐる
・骨格や姿勢の歪み、など

以上、
【リラックス】不安を減らしたり消し去る5つの方法【体験談】
というテーマで解説をしました。

 

不安を減らし、
楽しくリラックスした毎日をお過ごしください!

 

● 常にストレスを感じていませんか?

あなたのストレス【噛み合わせが悪い】からではないですか?
ストレスと噛み合わせの関係について知りたいですか?この記事では、歯列矯正を始めて噛み合わせが改善したことで、それまであったストレスや不調がどう変化したかを体験談をもとに詳しく解説しています。噛み合わせがストレスの原因?と感じている方必見です。

● 夜、ぐっすり眠れていますか?

【リラックス】寝る前に心がけるべき9つの方法【安眠・熟睡】
夜、寝る前にリラックスできる方法を知りたいですか?この記事では寝る前に心がけるといい9つの方法、リラックスできる理由や体験談、それでもリラックスできない場合の解決策などを、詳しく解説しています。リラックスして良い眠りにつきたい方必見です。

● 人間関係の不安を抱えていませんか?

【瞑想】人間関係が楽になる3の考え方【立ち向かう?逃げる?】
瞑想で人間関係が楽になる理由を知りたいですか?この記事では瞑想的に人間関係を眺める方法、その結果人間関係がどう変わるのか?といったことについて、瞑想を通して得た気づきや経験をもとてに詳しく解説しています。人間関係が難しいという方は必見です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました