【瞑想の本】必読のおすすめ5冊【専門的かつ分かりやすい】

The following two tabs change content below.

中川研

ヨガ講師 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|身体の健康・食・人間関係など、生きる上で本当に大切なことを日々探究・発信しています|グラフィックデザイン|YouTube|歯列矯正中

瞑想について、本を読んで学んでみたいけど、どんな本を読めばいいか分からない?
書店に行くと、たくさん瞑想の本が並んでいるけど、一体どれがおすすめ?

といった疑問はありませんか?

この記事では、

実際に私が読んですごく役に立った本
瞑想初心者の方でもわかりやすい本
専門的だけど、理解しやすい本

を5冊紹介します。

簡単に、この記事の著者の自己紹介。

東京・関東近郊でヨガの講師をしているケンと言います。
瞑想・ヨガ歴は約8年になります。

突然うつになり、仕事ができなくなってしまったことをきっかけに、
瞑想やヨガに興味を持ち、練習を始めました。

人に会うのがすごく大変な時期もあったので、
本で瞑想の勉強をすることは、
私にとってはとても有効な方法でした。

● 参考記事

【変化】瞑想を8年間続けてみたら・・・【瞑想ブログ】
瞑想を8年間続けたらどんな変化が起こったか知りたいですか?このブログは、約8年間瞑想を続けている筆者が、その変化や過程を振り返り、瞑想を続ける際のポイントや注意点などを具体的に詳しく解説しています。瞑想を続けて変化を感じたいという方必見です。

このブログ以外にも、
SNSで心身の健康やライフスタイルについての情報を発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする
ナカガワケン|note
ヨガ講師 (RYT500 E-RYT200 YACEP) in 東京・埼玉・ポーランド|グラフィックデザイナー|心身のバランスを崩し10年かけて復活した|身体・食・人間関係など生きる上で本当に大切なことを発信しています。

【瞑想の本】必読のおすすめ5冊【専門的かつ分かりやすい】

ぼくがおすすめする瞑想の本は、
次の5冊です。

① しなやかな心と体をつくる 1分瞑想|大内雅弘
② インテグラル・ヨーガ (パタンジャリのヨーガ・スートラ)|スワミ・サッチダーナンダ
③ 既知からの自由|J・クリシュナムルティ
④ 気の発見|五木寛之×望月勇
⑤ いのちのヨーガ|望月勇

1冊ずつ、
詳しく解説していきます。

おすすめ瞑想本①【しなやかな心と体をつくる 1分瞑想|大内雅弘】

著者の大内雅弘さんは、タオゼンという団体を主宰されている方です。
瞑想や太極拳、気功などを35年以上教えてこられています。

以前、タオゼンのスタジオが表参道にあった時、
大内さんの元で瞑想の勉強や練習をしていました。

軸のある生き方というのは、堅い軸が通っているのではなく、しなやかな柔軟性があり、たとえどうなってもそこに軸が感じられるというものです。

「なんちゃって瞑想」で良いのです、むしろ、どこまでいっても「なんちゃって」のほうが良いと僕は考えています

という言葉は、私の瞑想に対する考え方のベースにもなっています。

瞑想は、肩肘張らずに、気軽に行なえばいいんだと、楽な気持ちになります。

おすすめ瞑想本②【インテグラル・ヨーガ (パタンジャリのヨーガ・スートラ)|スワミ・サッチダーナンダ】

瞑想やヨガの、
考え方や概念を知りたいのであれば、
真っ先にこの本があげられます。

おそらく、
日本のみならず、
世界中のヨガや瞑想の指導者であれば、
この本には必ず目を通しているであろう、
というほどの本だからです。

「心の作用を止滅することが、ヨーガである」
「一つの対象に集中して修練を行うことが、障害とその付随物を防ぐ最良の方法である」

など、
瞑想とは何か?
ヨガとは何か?
ということが、

身近に起こる出来事などを例に用いながら、
分かりやすく詳細に解説されています。

おすすめ瞑想本③【既知からの自由|J・クリシュナムルティ】

インドの思想家によって書かれた本。

人生とは何か? 生きるとは何か?ということについて述べられています。

「私は変わりたい、その方法を教えてくれ」という人は、
非常に熱心で真剣であるように目ます。

しかし、実際はそうではない。
彼は自分の中に秩序をもたらしてくれそうな権威を欲しがっているのです。

私たちはみな、何かについて恐れます。
抽象的な恐怖というものは存在しません。

それはつねに何かとの関係で存在するのです。
あなたは自分自身の恐怖を知っていますか?

具体的な瞑想法は書かれてはいませんが、
瞑想を通して私たちは何を得ようとしているのか?
ということが理解できます。

哲学書として、とても素晴らしい本です。

おすすめ瞑想本④【気の発見|五木寛之×望月勇】

作家の五木寛之氏と、
ロンドンを拠点にしている気功家の望月勇先生の対談本。

ぼくは、
瞑想の練習を続けていくうちに、
だんだんと「気」というものの存在に興味を持ち始めたんですが、
その時に出会ったのがこの本です。

気とは何か?
を意識してみると、
瞑想のやり方や質も、変わってくると思います。

おすすめ瞑想本⑤【いのちのヨーガ|望月勇】

望月先生は他に何冊も本を出されています。
こちらには、具体的な瞑想やヨガの練習方法が解説されています。

イラスト付きで、どんな人にでもできるように、
分かりやすく書かれているので、
特にこれから瞑想やヨガの練習を始めたい、
という方におすすめです。

おすすめ瞑想本:番外編【オーディブル (Audible)|amazon】

amazonが運営するオーディブル(Audible)は、
書籍をプロの声優が朗読しその音声を配信するサービスです。

瞑想に関する本も、
たくさんオーディオブックになっています。

このAudibleをおすすめしたい理由は、
本の朗読だけでなく、
瞑想の音声ガイドが充実しているからです。

瞑想の指導者や講師が、
声で瞑想を誘導しているので、
自己流になることなく、
しっかりした瞑想ができます。

瞑想を続けるモチベーションにもなると思います。

特に、瞑想を始めたばかりの頃は、
音声ガイドの利用は、とても効果的です。

>> Audible[30日間無料体験/最初の一冊無料]

【瞑想の本】必読のおすすめ5冊【専門的かつ分かりやすい】まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

瞑想の本 おすすめ5冊

① しなやかな心と体をつくる 1分瞑想|大内雅弘
② インテグラル・ヨーガ (パタンジャリのヨーガ・スートラ)|スワミ・サッチダーナンダ
③ 既知からの自由|J・クリシュナムルティ
④ 気の発見|五木寛之×望月勇
⑤ いのちのヨーガ|望月勇

【番外編】
・オーディブル (Audible)|amazon

以上、
【瞑想の本】必読のおすすめ5冊【専門的かつ分かりやすい】
というテーマで解説をしました。

ご紹介した本はそれぞれ、
瞑想やヨガ、あるいは人生について、
とても本質的なことが書かれている良書です。

自信を持っておすすめしますので、
ぜひ手にとって読んでみてください。

● 瞑想パーフェクトガイド

瞑想のやり方パーフェクトガイド[これさえ読めば始められる・続けられる]
瞑想に興味があるけどやり方が分からない。瞑想を始めてみたけどどうしても続けられない。と困っていませんか?本記事を読めば瞑想の始め方、ムリなく続けられる方法、やり方のコツや注意点などが詳しく理解できます。瞑想のやり方が知りたい方は必見です。

● 瞑想がなかなか続かない方

瞑想初心者NG集【瞑想が続かない&うまくいかない理由】
間違った瞑想のやり方をしていませんか?この記事では、初心者がやってしまいがちな間違った瞑想のやり方と、正しいやり方を具体例をあげて解説しています。瞑想を始めたいけどやり方が分からない、始めたけど続かないという方は必見です。

● 瞑想で人間関係が楽になる理由

【瞑想】人間関係が楽になる3の考え方【立ち向かう?逃げる?】
瞑想で人間関係が楽になる理由を知りたいですか?この記事では瞑想的に人間関係を眺める方法、その結果人間関係がどう変わるのか?といったことについて、瞑想を通して得た気づきや経験をもとてに詳しく解説しています。人間関係が難しいという方は必見です。