スポンサーリンク

バンコクのスーパーマーケット[マックスバリュ MaxValu]で買い物

バンコクのスーパーマーケット、マックスバリュMaxValu タイ
The following two tabs change content below.

ケン

ストレスなく生きていくために大切な情報(身体・考え方・食・人間関係・働き方など)を発信中|会社員時代30歳〜約10年間のうつ経験|その後フリーランスとして瞑想・ヨガ講師8年 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|YogaJaya Baseworks講師|東京都内を中心に各地でクラスやイベントを開催しています

2020年3月16日 月曜日

5泊6日間滞在した宿を出て、
新しいエリアの新しい宿へやってきました。

近くにスーパーマーケットがあるとのことで、
さっそく行ってきたよ。

 

スポンサーリンク

バンコクのスーパーマーケット[マックスバリュ MaxValu]で買い物

そのスーパーはご覧の通り、
日本でもおなじみのマックスバリュ。

イオンが運営している、スーパーマーケットブランド。

24時間営業してるようです。

 

看板が、けっこう年季が入ってるので、
けっこう前からあるのかな?と思って調べてみたら、
マックスバリュがタイに出店したのは、2007年とのこと。

他にも、
MaxValu Tanjai(マックスバリュ タンジャイ)という、
都市型の小さい店舗もあるらしい。

Tanjaiっていうのはタイ語で、
思い通りに、素早く
っていう意味があるんだって。

 

バンコクのスーパー[マックスバリュ]で購入したもの

今回購入したのは、以下の4品。

重曹(ベーキングソーダ)

洗濯や歯磨きに使うための重曹。

大人の店員さんにどこにあるか聞いたんだけど、
ベーキングソーダで通じました。

掃除洗濯用品売り場ではなくて、
製菓材料売り場にあった。

3つくらい種類があった。

 

タイ・バンコクのスーパーで売っていた重曹(ベーキングソーダ)大

1つ目がこれ。

30バーツ(約99円)/500g

安い!

でも、ちょっと量が多すぎるなあ。

小麦粉とかお砂糖って、
だいたい1kgくらいの袋で売ってますよね。

あれの半分の分量ですよ。

持ち歩くの大変だから、こんなにいらない。

 

タイ・バンコクのスーパーで売っていた重曹(ベーキングソーダ)使い切りタイプ

2つ目がこれ。

1回使い切りサイズ。

7バーツ(約23円)/30g

喫茶店とかに行くと、
一回分の砂糖が紙の袋にパックされたようなのがありますよね。

あんなくらいの大きさと分量です。

小分けになってて、持ち歩きや使い勝手は良さそうだけど、
ちょっと割高ですね。

 

タイ・バンコクのスーパーで購入した重曹(ベーキングソーダ)ジッパー付き

3つ目。

19バーツ(約63円)/300g

ちょうどいいサイズ!

袋もしっかりしてるし、
ジップロップみたいにチャックで留められるようになってる。

本当は22バーツなんだけど、
3月中は19バーツの特価中。

こちらを購入しました。

オーガニックヨーグルト

タイ・バンコクのスーパーで購入したオーガニックヨーグルト

日本語でオーガニックヨーグルトと書かれているので、
分かりやすい。

タイでは、酪農はあまり盛んではないようで、
ヨーグルトの値段はかなり高め。

日本と同じか、むしろ高いくらいです。

今回は一番安いものを購入しました。

59バーツ(約195円)/450g

味は、プレーンで美味しかったです。

 

はちみつ(ロイヤルプロジェクト)

タイ・バンコクのスーパーで購入したはちみつ(ロイヤルプロジェクト)

70バーツ(約231円)/280g

購入後に知ったんだけど、
ビンの蓋のところやラベルに描かれている、
丸い青と赤のマーク。

これは、
ロイヤルプロジェクトといって、
故プミポン国王が推進した農業支援プロジェクトの商品とのこと。

 

タイ王家が、資材を投じて行なっている事業なので、
利益を追求する必要がなく、
安心安全な商品がとても安く提供されているとのこと。

はちみつ以外にも、
いろいろな商品があるようなので、
ちょっと気にしてみよう。

タイ・バンコクのスーパーで購入した酢

発酵食品の摂取のため、お酢は必需品。

10バーツ(約33円)/200ml

きちんとビンに入っていて、
サイズも手頃です。

他にもいろいろなブランドの酢があったけど、
どれも無色透明でした。

味は、日本の酢よりも酸味が強く、
まろやかというよりも、シャープな感じ。

 

バンコクのスーパーマーケット[マックスバリュ MaxValu]で買い物 まとめ

バンコクにあるスーパー、マックスバリュは、
日本のスーパーということもあって、
日本の商品や日本語の表記がとても多かった。

日本語での店内放送もありました。

このあたりは、
日本企業の駐在員家族も多く住んでいる地域のようで、
日本人のお客さんもけっこう目にした。

 

品揃えはとてもよく、
日用品、食材なら、大抵のものは手に入る感じ。

 

総じて物価は安いんだけど、
さっきも書いたように、ヨーグルトや卵は、
日本と同じくらいの値段でした。

 

こういった、
国による品揃えや値段の違いを見るのは、楽しいね。

 

いつでもどこでも、健康第一。

美味しく食事ができるというのは、
本当にありがたいことだと、
旅に出ると痛感します。

美味しく食べて、元気な毎日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました