【歯列矯正】目立つから‥と迷ってるのはもったいない【周りの反応】

The following two tabs change content below.

中川研

ヨガ講師 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|身体の健康・食・人間関係など、生きる上で本当に大切なことを日々探究・発信しています|グラフィックデザイン|YouTube|歯列矯正中

歯列矯正に興味があるけど、ワイヤーが目立つのがイヤだな・・
もうすぐ歯列矯正を始めるけど、周りの反応が怖い・・

そんな悩みはありませんか?

この記事では、
歯列矯正をぼくが実際に始めて、

歯列矯正を、目立つからという理由で諦めるのはもったいない
周りの反応や体験談

といったことについて、くわしく解説をいたします。

筆者のケンは、2018年4月に、
歯列矯正を始めました。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

歯列矯正をはじめます[銀座みゆき通りデンタルクリニックで非抜歯矯正]
銀座で歯列矯正歯科をお探しですか?この記事ではぼくが銀座みゆき通りデンタルクリニックで歯列矯正を始めることにした経緯や、矯正治療の内容、歯列矯正前の心境などについて、詳しく説明しています。東京・銀座で歯列矯正を、とお考えの方は必見です。

ぼく自身、
目立つのがイヤだったり、
周りの反応をすごく気にして、
なかなか歯列矯正を始めることができませんでした。

このブログを通して、
同じ境遇にいる人の、役に立てばうれしいです。

記事の内容はYouTubeにもアップしています。

TwitterやInstagramなどでも、
歯列矯正や心身の健康に関する情報を発信していますので、
よかったら覗いてみてください。

フォローする

【歯列矯正】目立つから‥と迷ってるのはもったいない【周りの反応】

結論から言うと、

歯列矯正は目立つから・・という理由で迷っているなら
それはすごくもったいないです

歯列矯正をいざはじめてみると、

目立ってイヤだな・・と感じたことはほとんどなく、
周りの反応も、
とてもポジティブなものばかりだからです。

どうやら自分だけが、

目立つんじゃないか・・
周りの反応が良くなかったら、どうしよう・・

と、勝手に心配をしすぎていたようです。

表側ワイヤー矯正は目立つ? 周りの反応は?

ぼくが現在行なっている矯正は、

上下とも表側のワイヤー矯正

です。

矯正前は、
ワイヤーが目立つし、
周りからジロジロと見られるんだろうな・・
と覚悟していましたが、
まったくそんなことはありませんでした。

長時間話していても、
最後まで気づかない人もいるくらいです。

また、
歯列矯正を過去に済ませている人が、
意外に多いことにもビックリしました。

歯列矯正経験者の人たちとは、

〇〇、食べづらいよね〜
かなり揃ってきたね

といった共通の話題で、
話が盛り上がることが多いです。

とはいえ、
中には変な目で見る人もいるんじゃないの?
と思われるかもしれません。

もちろん、たまにそういう人もいます。

でも、そう言う人とは、
歯列矯正をしていなかったとしても、
そもそも価値観が違うわけなので、
スルーしちゃってOKです。

相手の考えに合わせたり、
自分の気持ちを変える必要はありません。

● 参考記事

【自分の考え】想いはアウトプットした方がいい理由【爆発するぞ】
自分の考え、きちんとアウトプットできてますか?この記事では、自分の想いや考えをアウトプットすべき理由。うまくアウトプットするための方法やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。自分の考えをアウトプットするのが得意じゃないという方必見です。

なので繰り返しますが、

歯列矯正は、
思ったほど目立つことはないし、
周りの反応も、気にしすぎなくても大丈夫です。

目立つから・・という理由で、歯列矯正を迷っていた時の話

これまでぼくは、
目立つから・・という理由で、
歯列矯正をしてこなかったわけですが、

結論からいうと、

もっと早く、歯列矯正を始めておけばよかったな

と今ではすごく思っています。

歯列矯正をしていれば、
姿勢や考え方などにも影響があり、
人生の質がかなり変わっていただろうなと、
感じるからです。

● 参考記事

歯列矯正で起きた6つの変化【一年経過】歯並びだけじゃないんです!
歯列矯正をするとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では歯列矯正をはじめて1年経過して、どんな変化が起こったのかを、実例と画像を用いて詳しく解説しています。歯列矯正をするとどんな変化が起こるのか知りたい方、歯列矯正を始めたい人は必見です。

歯列矯正をしたいけど、

目立つからな・・

という理由で、踏み切れなかったことは、
これまでに2度ありました。

どちらも、
周りの反応を気にしすぎていました。

その時の経験を、
具体的にご紹介します。

中学生のころ|目立つのが怖くて、歯列矯正を諦める

歯列矯正したいけど、

目立つのがなあ・・

と悩んだ最初の経験は、中学生のころに遡ります。

子どもの頃から歯並びがよくなく、
特に出っ歯はコンプレックスでした。

口を大きく開けたり、
笑ったりするのがすごく苦手でした。

● 参考記事

【歯列矯正】出っ歯の変化を画像で比較【ブログ】治る?期間は?
歯列矯正で出っ歯がどう変化するか知りたいですか?この記事では、歯列矯正で出っ歯は治るのか?期間はどのくらい?といった疑問に画像と体験談を用いて詳しく解説しています。出っ歯がコンプレックスなので歯列矯正で治したい、という方は必見です。

歯列矯正をしたいな、とはずっと思っていましたが、
それ以上に、
装置が目立つことに抵抗がありました。

あんなに目立つ装置とワイヤーを数年つけ続けるというのは、
周りの反応が怖くて、
多感な少年ケンには、とても高い壁でした。

結局この時は、
歯列矯正に踏み切ることは、できませんでした。

30歳くらいのころ|目立つのがイヤで、セラミック矯正を選ぶ

次に、
歯列矯正をしたいけど、

目立つし、どうしようかな・・?

と迷ったのは、
十数年後、30歳くらいのころです。

歯列矯正をしたいなという気持ちが、
再びフツフツと湧いてきました。

だけど、その時もまた、

目立つのはイヤだな・・
周りの反応が気になるな・・

と思っていました。

そこで、
歯列矯正よりも、
もっと目立たない、短期間で終わる方法で、
部分的に歯並びを揃えることにしました。

最近では、
セラミック矯正やクイック矯正と呼ばれている方法です。

● 参考記事

クイック矯正で噛み合わせが悪化した時の体験談【歯列矯正ブログ】
歯列矯正に失敗しない、噛み合わせが悪くならない方法を知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまう原因や、その解決法について、私の失敗経験から詳しく解説します。歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまった方や不安な方は必見です。

目立つ装置をつける必要もないので、
周りの反応を気にすることもありません。

これはいい!

あっと言う間に、
見た目はキレイになりました。

ところが・・

健康な歯を抜いたり削ったりして、
セラミックの差し歯でキレイにしたのですが、

部分的に歯並びを変えたので、
噛み合わせやあごの位置などが合わなくなってしまったんです。

その結果、
その後約8年間、体調不良が続いていまいました。

目立つということは回避できたけど、
それと引き換えに、
大切な健康と時間を犠牲にしてしまいました。

● 参考記事

歯列矯正は安い・早いで選んじゃダメ【部分矯正で体調不良になった理由】
歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。


以上が、ぼくが、
歯列矯正は目立つから・・という理由で、
矯正に踏み切らなかったり、
リスクのある方法で歯並びを治してしまった経緯です。

目立つから・・といった理由で、
歯列矯正を躊躇したり
キケンな方法に手を出してしまったことは、
本当にもったいなかったなと、今では思っています。

ですが、
大人になった今、
もう一度、歯列矯正をやり直して、
順調に治療が進んでいます。

ちょっと遠回りでしたが、
貴重な経験ができたと、今では思っています。

● 参考記事

【歯列矯正のやり直し】部分矯正で失敗→ワイヤー矯正でやり直し【体験記】
歯列矯正に失敗してもやり直しができるかどうか知りたいですか?この記事では歯列矯正に失敗してしまう理由、やり直しの方法や注意点を、自身の失敗体験から詳しく解説しています。歯列矯正をしたいけど失敗が怖い、矯正治療に失敗してやり直しができるかどうか不安な方は必見です。
歯列矯正は大人になってからでも遅くない【40代で始めました】
歯列矯正は大人になってからではもう遅い?と思っていませんか?この記事では大人の歯列矯正は何歳まで可能なのか?期間はどのくらいかかるのか?リスクは?やって良かったことなどを詳しく解説しています。大人だけど歯列矯正したい!という方は必見です。

それでも目立のはイヤ! 目立たない歯列矯正の方法

それでもどうしても、目立つのがイヤ!

と言う場合には、
目立たない歯列矯正の方法を、
選んでもよいかもしれません。

目立ちにくい歯列矯正の方法は、
具体的にはこのようなものがあります。

① 白・透明の装置やワイヤー
② 裏側矯正
③ 部分矯正
④ マウスピース矯正

これら、
目立つのがイヤな場合の歯列矯正の方法については、
別の記事にくわしくまとめました。

● 参考記事

【見た目が気になる?】歯列矯正を目立たず行う方法【誰も気づかない】
歯列矯正の見た目が気になりますか?この記事では、見た目が気になる場合の歯列矯正の方法とその注意点、おすすめしない歯列矯正の方法などについて、体験談をもとにくわしく解説しています。歯列矯正したいけど、見た目が気になる・・という方は必見です。

セラミック矯正も、
目立つことの少ない方法としてあげられるかもしれませんが、
ぼくはおすすめしません。

理由は、先にも書いたように、
ぼく自身がかつて同じ手法で歯並びをキレイにして、
大変な思いをしたからです。

● 参考記事

セラミック矯正はおすすめしません|噛み合わせのズレと体調不良【体験談】
セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。

くわしい矯正の内容については、
ぼくは専門家ではないのでよく分からないので、
無料カウンセリングなどを利用して、
歯医者さんに相談されることをおすすめします。

● 参考記事

【歯列矯正】無料カウンセリングの際に気をつけること【情報収集】
歯列矯正の無料カウンセリングについて知りたいですか?この記事では、無料カウンセリングでは歯列矯正の費用や期間が分からない理由、情報収集として利用した方がいいワケ、などについて詳しく解説します。無料カウンセリングってどうなの?と言う方必見です。
歯列矯正中、別の歯医者さんに相談していい?【セカンドオピニオン】
歯列矯正中だけど別の歯医者さんに相談してもよいのでしょうか?この記事では、別の歯医者さんに相談すると良い理由、実際の例、どんな歯医者さんが良いのかなどを詳しく解説します。歯列矯正中に別の歯医者さんに相談していいか迷っているという方は必見です。

【歯列矯正】目立つから‥と迷ってるのはもったいない【周りの反応】まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

歯列矯正は目立つから・・もったいない

表側ワイヤー矯正は目立つ? 周りの反応は?
・歯列矯正は、思っていたほど目立たない
・周りの反応も思ったほどではない
・気づかない人もいる
・歯列矯正経験者は意外と多い。会話が弾む
・それでも何か言ってくる人は、そもそも価値観が違うので、スルーしてOK

目立つから・・という理由で、歯列矯正を迷っていた時の話
・中学生のころ|目立つのが怖くて、歯列矯正を諦める
・30歳くらいのころ|目立つのがイヤで、セラミック矯正を選ぶ

それでも目立のはイヤ! 目立たない歯列矯正の方法
①白・透明の装置やワイヤー
②裏側矯正
③部分矯正
④マウスピース矯正
❌セラミック矯正はおすすめしません

以上、
【歯列矯正】目立つから‥と迷ってるのはもったいない【周りの反応】
というテーマで解説をしました。

繰り返しになりますが、
歯列矯正を始めて1年が経ちますが、
思っていたよりも目立つことはありません。

周りの反応も、とてもポジティブです。

もしも目立つからイヤだな・・と迷っている人には、
あまり心配しなくていいよ、と伝えたいと思います。

● この記事の内容はYouTubeでも観られます

● どんな歯医者さんを選べばいいか分からず、困っていませんか?

【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】
歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。

● 歯列矯正、1年経過してこんな変化がありました

歯列矯正で起きた6つの変化【一年経過】歯並びだけじゃないんです!
歯列矯正をするとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では歯列矯正をはじめて1年経過して、どんな変化が起こったのかを、実例と画像を用いて詳しく解説しています。歯列矯正をするとどんな変化が起こるのか知りたい方、歯列矯正を始めたい人は必見です。

● 年齢を理由に、歯列矯正をあきらめていませんか?

【恥ずかしい?】大人の歯列矯正はむしろオススメです【かっこいい】
大人の歯列矯正は恥ずかしい・・と思っていませんか?この記事では、大人になってから歯列矯正を始めた体験談、周りの人たちの反応、歯列矯正をしたことで起きた変化などについて詳しく解説しています。大人の歯列矯正なんて今更・・と思っている方必見です。
関連記事
関連記事
スポンサーリンク

シェアする