【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】

The following two tabs change content below.

中川研

ヨガ講師 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|身体の健康・食・人間関係など、生きる上で本当に大切なことを日々探究・発信しています|グラフィックデザイン|YouTube|歯列矯正中

歯列矯正を始めたいけど、病院選びに迷う・・
どこで歯列矯正したらいいか決められない・・

こんな悩みはありませんか?

この記事では、
歯列矯正の病院選びのポイント
病院探しの具体的な方法

などについて詳しく解説します。

筆者のケンは、
現在矯正治療中です。

2018年4月に装置とワイヤーがつきました。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

今から10年以上前に、
クイック矯正をしたことがあり、
その後体調を崩して大変な思いをしました。

そうした反省点から、
現在は、信頼できる歯医者さんのもとで、
非抜歯矯正をしていて、
経過はとても順調です。

このブログ以外にも、
YouTubeやTwitter、Instagramなどで、
歯列矯正や心身の健康に関する情報を発信をしています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする

【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】

結論から言うと、
ぼくが考える、
歯列矯正の病院選びのポイントは以下の5つです。

①”短期間を売りにしていない”病院を選ぶ
②”安さを売りにしていない”病院を選ぶ
③”安易に歯を抜こうとしない”病院を選ぶ
④”デメリットもきちんと説明してくれる”病院を選ぶ
⑤”自分と価値観、方向性が合っている”病院を選ぶ

現在治療をしてもらっている病院は、
上の全てを満たしています。

以下、順番に説明していきます。

① ”短期間を売りにしていない” 病院を選ぶ

すぐに歯並びがキレイになりますよ!

ということを売りにしている病院を選ぶのは、
注意が必要だと思います。

なぜなら、
歯が動くというのは、
本来とても時間がかかることだからです。

例えば、
たった数週間で急に背が伸びたり、
英語が話せるようになるでしょうか?

なったら不自然ですよね。

それと同じです。

短期間で歯並びをキレイにするのは、
たいていの場合が、
歯を抜いたり削ったりして、
人工の歯をかぶせる方法です。

歯は、一度削ったり抜いてしまったら、
絶対に元には戻りません。

ぼくはかつて、
この方法で歯並びをキレイにして、
その後、体調不良が続き大変な思いをしました。

そんな思いをもう誰にもして欲しくないです。

● 参考記事

セラミック矯正はおすすめしません|噛み合わせのズレと体調不良【体験談】
セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。
歯列矯正で不定愁訴を改善|体調不良の原因は歯並び・噛み合わせのズレでした
不定愁訴でお悩みですか?この記事では歯列矯正が不定愁訴の改善に役立つ理由と具体例、歯列矯正以外に体調不良の改善に効果のあった方法、などを体験談をもとに詳しく解説しています。不定愁訴や体調不良にお悩みの方、歯列矯正を検討している方は必見です。

②”安さを売りにしていない”病院を選ぶ

病院選びの際、

時間と同じく、
安さを売りにしていないかも、
気にしてみるとよいと思います。

値段と品質は連動しているものだからです。

飲食店で例えてみます。

きちんとした食材を使って、丁寧に調理をされた料理は、
それだけ時間や手間がかかるので、
当然、料金も高くなるでしょう。

一方で、
ファストフードのお店では、
早く安く食べられる代わりに、

多くの添加物が使われていたり、
アルバイトが調理をしていたりします。

病院選びも同じです。

どちらが良い悪いということではないと思いますが、
こうした経済の仕組みを知った上で、
自分は何を選ぶのか?
ということが、とても大切だと思います。

● 参考記事

歯列矯正は安い・早いで選んじゃダメ【部分矯正で体調不良になった理由】
歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。

③”安易に歯を抜いたり削ったりしない”病院を選ぶ

矯正を早く簡単に行うためだけに、
抜歯をするのも、
病院選びの際には、
気をつけた方が良いと思います。

なぜなら、
ぼく自身がかつて、
安易に歯を抜いたり削ったりしてしまったからです。

歯列矯正=抜歯

というのが、
今では当たり前になってしまっています。

ですが本来であれば、
32本全て生えていてもキレイに生え揃うはずです。

抜歯をして歯の本数を減らさないと、
揃えられないということは、
顎の幅や奥行きが狭いなどの、
何かしらの理由があるということです。

その理由をそのままにして、
歯だけキレイに並べてしまったら、
おそらく後で、
何かしら歪みが生じてくる可能性は高いと思います。

もちろん、抜歯が必ず良くないとは思いません。

歯列矯正をする上で、
どうしても歯を抜く必要がある場合もあるでしょう。

どうしてこの歯は抜く必要があるのか?
という観点で、
病院選びをすることをおすすめします。

● 参考記事

犬歯を削ると大変だよ!犬歯の先端を削ってしまった結果・・
犬歯を削るとどうなるのか?大丈夫かどうか知りたいですか?この記事では実際に犬歯を削った理由と経緯、犬歯を削ったらどうなったのか?などを詳しく解説しています。犬歯を削ると言われた。犬歯を削ろうかどうか迷っているという方は必見です。
犬歯が当たるので削ったら下あごがズレてしまいました【要注意】
「犬歯が当たるので削りたい」と思っていませんか?この記事では、犬歯が上の歯と当たる原因、犬歯を削るとどうなるのか?犬歯が当たる場合にどう治したらいいのか?などについて詳しく解説しています。犬歯が当たるので削りたい!と思っている方は必見です。

④”デメリットもきちんと説明してくれる”病院を選ぶ

病院選びの際には、
メリットや良い点だけでなく、
リスクやデメリットなども、
きちんと確認しておくと良いと思います。

なぜなら、
ぼく自身は良い面しか見ずに、
失敗をしてしまったからです。

かつてクイック矯正を選んだ時は、

ワイヤー矯正より安い!
数週間で終わる!
装置をつけなくていいからかっこ悪くない!

といった良い面だけに心を奪われていました。

健康な歯を抜いたり削ったりすることで、
肉体的・精神的にどんな負担があるのか?ということは、
まったく気にしていませんでした。

● 参考記事

クイック矯正で噛み合わせが悪化した時の体験談【歯列矯正ブログ】
歯列矯正に失敗しない、噛み合わせが悪くならない方法を知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまう原因や、その解決法について、私の失敗経験から詳しく解説します。歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまった方や不安な方は必見です。

なので、
歯を抜くことでこういうリスクがあるよ
歯列矯正にはこうしたメリットとデメリットがあるよ

といったマイナスの情報も、
きちんと説明をしてくれる病院を選びましょう。

その上で、
自分はどうするかを決める、
ということがとても大切だと思います。

● 参考記事

【歯列矯正のやり直し】部分矯正で失敗→ワイヤー矯正でやり直し【体験記】
歯列矯正に失敗してもやり直しができるかどうか知りたいですか?この記事では歯列矯正に失敗してしまう理由、やり直しの方法や注意点を、自身の失敗体験から詳しく解説しています。歯列矯正をしたいけど失敗が怖い、矯正治療に失敗してやり直しができるかどうか不安な方は必見です。

⑤自分と価値観、方向性が合っている

価値観や方向性が、
自分と合っている病院を選ぶのは、
とても重要です。

なぜかというと、
歯列矯正は、2年3年という長い付き合いになるので、
価値観の相違というのは、
けっこう大きなポイントとなるからです。

例えば自分は、
なるべく今の自分の歯を残して矯正をすることが大切
と考えているのに、

歯医者さんは、
早く安く矯正をした方が患者さんのため
と考えていたら、
自分が望む治療は受けられません。

どういう歯列矯正の方法が良いか悪いかというのは、
本当に人それぞれの価値観だと思います。

だからこそ、
自分がこうしたいという希望や目的をはっきりさせ、
それが叶う病院選びをすることが、
大切だと思います。

ぼくの場合は、
もう2度と健康な歯を抜きたくなかったので、
非抜歯矯正を選びました。

● 参考記事

【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】
非抜歯の歯列矯正について知りたいですか?この記事では、現在歯列矯正中のぼくが何故非抜歯矯正を選んだのか?なぜもう健康な歯は抜きたいくないと考えているのかを、体験談をもとに詳しく解説しています。非抜歯での歯列矯正を考えている方は必見です。

【歯列矯正の病院選び】具体的な方法

歯列矯正の病院選びの際に、
気をつけた方がいいポイントはわかったけど、
実際にどうやって探せばいいの?

という疑問もあると思います。

結論から言うと、

①情報収集:まずは自分や周りの状況を整理する
②口コミ:歯列矯正経験者の話を聞く
③無料相談・無料カウンセリングで直接病院の話を聞く

のステップを踏むと良いと思います。

①情報収集:まずは自分や周りの状況を整理する

まずはネットなどを使って、
歯列矯正についての情報を集めてみると良いと思います。

病院選びや治療方法の選択など、
判断の幅が広がるからです。

ネットなどで集めた情報を、
前述した5つのポイントで見てみてください。

自分の希望や、
病院側の意図などが、
だんだん整理されてくると思います。

ぼくはこの歯列矯正ブログ以外に、
YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、

歯列矯正の体験談
初めて矯正装置やワイヤーがついたときの様子
毎月の調整日のレポート
Q&A

などについて情報を発信していますので、
ぜひ参考にしてみてください。

フォローする

②口コミ:歯列矯正経験者の話を聞く

歯列矯正経験者の話を聞くのは、
病院選びの際に、
とても参考になります。

人によって、
矯正の種類や方法が違ったり、
感じ方や感想も異なるからです。

全ての人にとって、
完璧な治療法や病院というのは存在しないと思います。

なので、
話を聞きながら、
自分の価値観や考え方を整理できると思います。

いいなと思えば、
その病院を紹介してもらっても、
良いのではないでしょうか。

③無料相談・無料カウンセリングで直接病院の話を聞く

無料相談や無料カウンセリングを,
病院選びに利用するのもおすすめです。

直接、
歯医者さんの話や考え方が聞けるからです。

また、

自分は、本当はどうしたいのか?
何を望んでいるのか?

見た目だけキレイになればいいのか?
健康を重視したいのか?

といった、
自分の考えや価値観を整理するのにも役立ちます。

ただし、
無料カウンセリングは、
あくまでも情報収集の手段と割り切っておいた方がよいです。

なぜなら、
どんな矯正方法が適しているか
期間や費用は
などといったことは、
細かな検査をしないと分からないからです。

● 参考記事

【歯列矯正】無料カウンセリングの際に気をつけること【情報収集】
歯列矯正の無料カウンセリングについて知りたいですか?この記事では、無料カウンセリングでは歯列矯正の費用や期間が分からない理由、情報収集として利用した方がいいワケ、などについて詳しく解説します。無料カウンセリングってどうなの?と言う方必見です。

現在歯列矯正中だけど、
なんか違うな?と感じた場合なども、

無料相談やカウンセリングを利用して、
他の歯医者さんの意見を聞いてみても良いと思います。

● 参考記事

歯列矯正中、別の歯医者さんに相談していい?【セカンドオピニオン】
歯列矯正中だけど別の歯医者さんに相談してもよいのでしょうか?この記事では、別の歯医者さんに相談すると良い理由、実際の例、どんな歯医者さんが良いのかなどを詳しく解説します。歯列矯正中に別の歯医者さんに相談していいか迷っているという方は必見です。

【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】

①”短期間を売りにしていない”病院を選ぶ
②”安さを売りにしていない”病院を選ぶ
③”安易に歯を抜こうとしない”病院を選ぶ
④”デメリットもきちんと説明してくれる”病院を選ぶ
⑤”自分と価値観、方向性が合っている”病院を選ぶ

【歯列矯正の病院選び】具体的な方法

①情報収集:まずは自分や周りの状況を整理する
②口コミ:歯列矯正経験者の話を聞く
③無料相談・無料カウンセリングで直接病院の話を聞く

以上、
【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】
というテーマで解説をしました。

今回紹介した、
病院選びの際のポイントは、
私が実際に大きな代償を払って学んだことです。

参考になればうれしいです。
素晴らしい歯列矯正になるよう応援してます!

関連記事
関連記事
スポンサーリンク

シェアする