スポンサーリンク

目標設定のコツ「結果を気にしない方がうまくいく」具体例で解説

ライフスタイル
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係・感情との付き合い方など、生きる上で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます

目標設定のコツがあれば知りたい…
目標設定をしても、途中で挫折して続かない…

そんな悩みや疑問にお応えします。

 

筆者のケンは、
かつて、仕事も人間関係もうまくいかず、
身も心もボロボロになってしまった時期がありました。

その後、心理学やコーチングを学んだり、
ヨガや呼吸・瞑想などの練習を続ける中で、
目標設定のズレや、結果を出すことにこだわりすぎていた、
ということに気づきました。

【瞑想ブログ】瞑想を続けた8年間の変化【すべて公開】
瞑想を8年間続けたらどんな変化が起こったか知りたいですか?このブログは、約8年間瞑想を続けている筆者が、その変化や過程を振り返り、瞑想を続ける際のポイントや注意点などを具体的に詳しく解説しています。瞑想を続けて変化を感じたいという方必見です。

 

そこで、もう一度自分の目標設定をし直し、
結果への執着を手放したことで、
かえって自分の望んでいたことが、どんどん実現していきました。

 

例えば現在は、
・持ち物をスーツケース1個にする
・家を手放して旅をしながら暮らす

といった、シンプルな生活が現実になりました。

どんな生活かは、主にTwitterで発信しています↓

 

そんな経験をもとに、今回は、
【目標設定のコツ】結果に執着しない方がうまくいく
ということについて、詳しく解説をいたします。

 

この目標設定の方法は、
仕事で、何がなんでも結果を出す!!!!!!!
といったイケイケを目指している方には、
たぶん適していないと思います。

人生がなんか生きづらいな…
もっと自分らしい、楽しい生き方があるんじゃないかな…?
と感じている人には、
きっとこの目標設定のコツが、役に立つと思います。

 

スポンサーリンク

目標設定のコツ「結果を気にしない方がうまくいく」具体例で解説

人生を楽しむための目標設定のコツ
結論から言うと、

結果を気にしない方がうまくいく

ということです。

「結果の達成」を絶対目標にしちゃうと、
手段を選ばなくなっちゃうからです。

 

結果を出すためなら、なんでもやったるでー!
というやり方が合っている人もいるとは思いますが、
ぼくは、ダメでした。

 

えー、でも、

結果にこだわらないと、何も達成できないんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、

やりたくないことをしたり、ムリしてまで何かを得て、
うれしいですか?

 

スポーツ競技をイメージすると分かりやすいですが、
力づくで必死になっている時は、あまりよい結果はでません。

リラックスして、身体に余分な力が入っていない時の方が、
自分が本来持っている能力は出しやすいです。

 

気がつくと、体が緊張しちゃってること、ありませんか?

体の力を抜くのは、
コツと仕組みさえ分かれば、意外と簡単です↓

【緊張しやすい人必見】緊張を緩めてリラックスする方法【簡単5選】
緊張をゆるめてリラックスする方法が知りたいですか?この記事では、緊張を手放して心身ともにリラックスに導く方法を5つ、そのコツや仕組み、注意点などを、体験談をもとにくわしく解説しています。緊張しやすい・・リラックスできない・・という方必見です。

 

目標設定の3つのコツ

では、どんなふうに目標設定をすればいいかというと、
コツは3つあります。

① 自分の行動を目標にする
② ちょっと頑張ればできそうな目標にする
③ 楽しいかどうかを常に確認

 

これらを意識すると、
結果への執着を手放しやすいです。

仕事やダイエットなども、
かえってうまくいくことが多いです。

 

① 自分を主語にする

目標設定のコツの1つ目は、

自分を主語にする

ことです。

自分の行動であれば、
自分がコントロールできるからです。

 

逆に、
誰々よりも上手くなる
会社の中で1位になる

といった自分以外の要素が大きい目標設定だと、
相手や環境の影響にかなり左右されるので、
結果をコントロールしにくくなります。

 

具体例をあげて説明しましょう。

 

たとえばあなたは、
今の仕事を辞めて、世界中旅したいと思ってるとします。

その場合、

収入源を確保するために→毎日ブログを書く
英語で会話ができるように→毎日10分英語の音声を聞く

など、自分がコントロールできる行動に、
目標設定してみてください。

 

あとは、
どれだけ成長しているか
方向性は間違っていないか

などをチェックしつつ、行動を淡々と続けるだけです。

 

イチローの目標設定も、これと同じでした。

他の選手の成績で、順位が決まる首位打者【打率】
ではなく、
自分が打った本数がそのまま反映される【安打数】
に目標設定して、プレーを続けていました。

自分のコントロールが及ばないことを目標設定に組み入れると、
自分ではなんともできなくなるので、ストレスが溜まります。

 

結果とは、
何かを続けて行なって、たまたま出た結果にすぎません。

 

② ちょっと頑張ればできそうな目標にする

目標設定のコツ、2つ目は、

ちょっと頑張ればできそうな目標にする

こと。

 

目標設定が高過ぎると
挫折しやすい
続かない

ということが起こりがちです。

逆に、目標設定が低過ぎると、
成長が感じられない
変化しているのかどうか不安
といったことになりやすいです。

 

またまた具体例で説明します。

今の仕事を辞めて世界中旅したい場合、

1:今の仕事を辞める
2:世界中を旅する

のように、
大きすぎる目標は、いくつかに細分化して考えるといいです。

全部いっぺんにやろうとするから大変なんです。

 

すぐに辞める→4年後に辞める
すぐに世界中を旅する→まずは年に1回旅行をする

のように、
期間や回数を調整してもいいですね。

 

打ち立てた目標設定がクリアできそうになったら、
また次の、ちょっと頑張ればできそうな目標を設定します。

こうして、
目標設定を更新し続けていくのがコツです。

 

③ 楽しいかどうか常にチェック

目標設定のコツ、最後3つ目は、

楽しいかどうかを常にチェック

することです。

 

楽しくないことやってて、
楽しいですか?笑(←哲学的な問い)

やりたくないことやっていられるほど、
人生は長くないです。

 

世界中旅したいという具体例の場合、

達成後のイメージが楽しいかどうか?
その過程も楽しめてるか?

を確認してみてください。

 

もしかしたら、

見返してやりたい
復讐したい

といったような感情が、
動機になっていないでしょうか?

 

そういったエネルギーは、確かに強い力を持っています。

だけど、ぼくの経験上、
ネガティブなエネルギーによって得た結果というのは、
最終的に破綻をしたり、達成はしたけど幸せではない
ということが起こりやすいです。

 

ネガティブな感情は、
溜め込まずに、こまめに吐き出しておくことが大切です。

その理由と、上手な吐き出し方はこちらに書きました↓

【自分の考え】想いはアウトプットした方がいい理由【爆発するぞ】
自分の考え、きちんとアウトプットできてますか?この記事では、自分の想いや考えをアウトプットすべき理由。うまくアウトプットするための方法やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。自分の考えをアウトプットするのが得意じゃないという方必見です。

 

逆に、
楽しかった!嬉しかった!といった、ポジティブな感情は、
自分でフタをしてしまっていることも多いので、
時々、掘り起こして、日に当ててあげるとよいですよ。

やり方はこちら↓

本当にしたいことが分からない人は【エモい年表】を書くべし
本当にしたいことがわからない・・そんな悩みはありませんか?この記事では、やりたいことが分からずに遠回りしたものの、本当にしたいことをする人生にたどり着いた実体験をもとに、詳しく解説をしています。本当にしたいことをして生きたい!とう人必見です

 

結果を気にしなくなる方法

目標設定のコツはわかったけど、
どうしても結果にこだわっちゃう・・という場合は、

瞑想

を習慣にするのをおすすめします。

 

結果への執着を手放し自分を客観視する
とてもよい練習になるからです。

実際に、我慢しまくりだったぼくが、
本当に楽に生きられるようになった体験談を、こちらに書きました↓

【瞑想したら人生変わった】毎日5分瞑想続けた結果【自分でもびっくり】
瞑想を続けた結果、どんなふうに人生が変わったか知りたいですか?この記事では、毎日5分間の瞑想を続けると、どうして人生が変わるのか?理由やコツなどを体験談をもとに詳しく解説しています。瞑想で人生変わるの?瞑想で人生変えたい!という人必見です。

 

瞑想は、
過去や未来ではなく「今この瞬間」に、
意識を向ける力を育みます。

悩みや不安のほとんどは、
過去未来からやってきます。

 

今に集中していると、
自然と結果は気にならなくなります。

方法はこちら↓

今ここに意識を向ける瞑想の方法|初心者にもおすすめの2つのやり方
今ここに意識を向ける瞑想の方法を知りたいですか?この記事では、意識を今ここに集中するための方法について、瞑想指導歴10年以上の経験をもとに、体験談を交えて詳しく解説しています。今ここに意識を集中し、健康でストレスのない毎日を過ごしたい方必見

 

もしも瞑想に興味を持ったら、
こちらがお役に立つと思います↓

【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】10年間続けてきた方法とコツ|ナカガワケン|note
常にストレスを抱えているので、なんとかしたい… 瞑想は何度かやったことあるけど、 やり方がよく分からないし、きちんとできてるかどうか不安… そんな悩みはありませんか? この【瞑想の教科書|始め方&続け方 完全ガイド】を読めば、 瞑想の準備や始め方から、コツや注意点など、 基礎から応用までが理解でき、 悩みやストレス...

 

目標設定のコツ「結果を気にしない方がうまくいく」具体例で解説 まとめ

以上、
目標設定のコツ「結果を気にしない方がうまくいく」具体例で解説
というテーマで解説をしました。

 

結果にこだわらないことと同じくらい、
過去の自分を手放すことも、目標設定にはとても有効です。

いつまでも、過去を引きずっていませんか?

嫌なことを"スッキリ"忘れる方法【ゴミ箱消去】96%忘れられる
嫌なことをキレイさっぱり忘れる方法を知りたいですか?この記事では、嫌なことがあった時に、簡単に忘れることができる方法を、実体験と画像を用いて詳しくご紹介しています。嫌なことがずっと頭の中でぐるぐるしてる・・早く忘れたい・・という人必見です

記事が参考になればうれしいです。

 

● あなたのその決断、かなり「損」してますよ

【二者択一】迷った時は選択肢の中から選ぶな【決められない時の考え方】
二者択一に迷った時、どうしたらいいか決められない…そんなことはありませんか?2つの選択肢のうち、どちらを選ぶか迫られた時に、どうすればいいのか?その方法を詳しく解説しています。二者選択を迫られて迷ってしまう…決められない…という人必見です。

● 仕事も人生もうまくいかない…体に力が入りすぎてませんか?

体の力を抜くコツ|効果的で簡単な7つの方法【感動的】
体の力を抜くコツが知りたいですか?この記事では体の力を抜くための簡単なやり方やその仕組み、リラックスが難しい場合の解決法や注意点などを、10年以上ヨガを指導してきた経験から詳しく解説しています。いつも体に力が入ってしまっている…という方必見

コメント

タイトルとURLをコピーしました