スポンサーリンク

バンコクのスーパーマーケット【makro】はコストコみたい|長期滞在者向け

バンコクのスーパーマーケット【makro】はコストコみたい|長期滞在者向け タイ
The following two tabs change content below.

ケン

ストレスなく生きていくために大切な情報(身体・考え方・食・人間関係・働き方など)を発信中|会社員時代30歳〜約10年間のうつ経験|その後フリーランスとして瞑想・ヨガ講師8年 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|YogaJaya Baseworks講師|東京都内を中心に各地でクラスやイベントを開催しています

タイ・バンコク生活8日目

前日に行ったマックスバリュ(MaxValu)に引き続き、
今日もスーパーマーケットに行きました。

● 参考記事

バンコクのスーパーマーケット[マックスバリュ MaxValu]で買い物
タイ・バンコクのスーパーマーケットについて知りたいですか?この記事では、日本のイオンが運営するマックスバリュMaxValuで買い物をした様子を詳しく書いています。タイ・バンコクでの買い物、スーパーマッケットについて知りたい人は必見です。

 

スポンサーリンク

バンコクのスーパーマーケット【makro】はコストコみたい|長期滞在者向け

バンコクのスーパーマーケットmakroの外観

今回訪れたのは、こちら、
makro food service というスーパーマーケット。

 

場所は前日に行った、
マックスバリュ スクンビット71店の向かいにあります。

最寄駅はバンコク高架鉄道BTSのプラカノン駅ですが、
駅から歩くと、15分くらいはかかるかも。

1階が駐車場になってるので、
車で訪れる人も多いみたいです。

 

バンコクのスーパーマーケットmakroの入り口

こちらが入り口。

 

現在、コロナウイルスの感染拡大が、
世界中で懸念されている真っ只中。

ここタイ・バンコクでも同じく。

 

建物の中に入るとスタッフの女性が、
おでこに「ピッ!」てやるレーザー照射の体温計を持って立っている。

しばし、行列が。

検温は、ものの2秒くらいで完了。

無事、通過しました。

 

バンコクのスーパーマーケットmakroの店内エスカレーター

検温が終わったら、
動く歩道のエスカレーターで、2階へ上がっていきます。

2階が売り場らしい。

 

バンコクのスーパーマーケットmakroの店内はとても広いです

店内は広いです。

売り場はワンフロアだけですが、
ボーリングレーンが、
20列くらいは入るんじゃないかというくらいの大きさ。

野菜、果物、肉、魚
乳製品、お菓子、日用品

などなど、
日常生活に必要なものは、だいたい手に入るといった感じですね。

 

バンコクのスーパーマーケットmakroのキロ売り

商品の販売方法や陳列は、豪快。

それもそのはずで、
このmakroというスーパーマーケットは、
コストコのような販売システムだから。

ぼくは会員ではないけど入店できたので、
会員制なのかどうかは分からないけど、
会員だと安く買える、とかはあるかもしれないですね。

 

買い物は大きなショッピングカートで|バンコクのスーパーマーケットmakro

買い物カゴも、
ごらんのように、大きなカートです。

基本的には、
じもとの住民や、長期滞在している外国人が、
1週間分の食料などを買い出しに来る、
といったお店のようです。

 

バンコクのスーパーマーケット【makro】はコストコみたい|長期滞在者向け まとめ

ぼくは、
ここタイ・バンコクに1週間くらい滞在の予定なので、
これほどの量はいらないなあ・・・
と、今回makroでは何も買いませんでした。

食べきれないもん。

 

量が多い分、
値段は割安だと思うので、
長期滞在される方は、利用してみてはいかがでしょうか?

makro food service

 

楽しく健康的な毎日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました