スポンサーリンク

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウスFun Cafe and Hostelがおすすめ【1泊720円】

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"がおすすめ タイ
The following two tabs change content below.

ケン

ストレスなく生きていくために大切な情報(身体・考え方・食・人間関係・働き方など)を発信中|会社員時代30歳〜約10年間のうつ経験|その後フリーランスとして瞑想・ヨガ講師8年 (RYT500 E-RYT200 YACEP)|YogaJaya Baseworks講師|東京都内を中心に各地でクラスやイベントを開催しています

タイ・バンコク生活5日目

初日から5泊滞在していた宿が、
なかなか快適だったので、ご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウスFun Cafe and Hostelがおすすめ【1泊720円】

ぼくがバンコク初日から生活をしていたのは、
Fun Cafe and Hostelというゲストハウス。

 

最寄駅は、
バンコクの地下鉄MRTのHua Lamphong(フアランポーン)駅か、
タイ国鉄のクルンテープ駅。

バンコクのチャイナタウン(中華街)はすごく広いのですが、
その端っこの方に位置する感じです。

 

バンコク・チャイナタウンのゲストハウスFun Cafe and Hostelへの行き方

タイ・バンコクのバスに乗る住民たちそ駅からゲストハウスまでの行き方はけっこう簡単で、
路線バスも走っている大きめの道路を6、7分南へ歩けば到着。

Googleマップ片手に、
曲がる角さえ間違えなければ、迷うことはないはず。

 

日中は人も車も多いです。

ただし、夜になるとめっきり人通りは減るので、
もしかしたら女性の一人歩きは不安に思うかも。

だけどぼくは、
怖いなって感じたことは一度もありませんでした。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"の玄関

玄関に到着。

この写真に写っている通り、また、
Fun Cafe and Hostelという名前の通り、
1階がカフェで、2階から上がゲストハウスです。

 

バンコク・チャイナタウンのゲストハウスFun Cafe and Hostelの中の様子


FUN Cafe and Hostel Bangkok : Facebookより

 

ぼくは上の写真のようなドミトリーに泊まりました。

220バーツ(約726円)/1泊

各ベッドにカーテンや照明、貴重品ボックスなどがあって、
比較的プライバシーも確保できる空間です。

 

ぼくはこういうところ、けっこう平気なんです。

屋根裏の隠れ部屋みたいでかなり楽しい。

 

だけど相部屋はちょっとなあ・・・
という人は、個室もあります。

 

ぼくはBooking.comという宿探しサイトで予約したので、
詳しくはそちらへ。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"の各フロアにあるフリースペース

他に、この宿が良かった点は、
各フロアの一角に、こうしたフリースペースがあったこと。

毎朝、ここで身体を動かす練習や、呼吸や瞑想をしました。

 

WiFiもかなり早いので、
ブログを書いたり、ネットを使った作業もストレスなくできた。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"の屋上

これは屋上。

ここも朝の練習場として使いました。

足の裏、
真っ黒になっちゃったけどね。

 

洗濯機が置いてあるので、
洗濯も干すのもここでできます。

 

Fun Cafe and Hostelの1階のカフェ

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"の1階のカフェ

こちらは1階のカフェ。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"のロビーの吹き抜け

ムエタイのリングを模した空間。

吹き抜けになってて、開放感があります。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"のカフェラテ

カフェラテを注文してみたけど、
味は、うーん・・・
ファミレスのドリンクバーのクオリティといった感じだった。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウス"Fun Cafe and Hostel"のタイミルクティ

こちらは、
タイ・ミルクティー。

こちらもスーパーでパックで売ってるやつを、
グラスに注いだといった感じだった。

各50バーツ(約165円)

 

この金額であれば、
もっと美味しいコーヒー等が飲めるので、
街中のカフェなどに行くのが良いかもです。

朝食や食べ物のメニューもあったけど、
試していません。

 

【バンコク】チャイナタウンのゲストハウスFun Cafe and Hostelがおすすめ【1泊720円】まとめ

バンコク滞在に、
安く快適なゲストハウスを探しているなら、
このFun Cafe and Hostelはすごくオススメです。

あと、いくつか注意点としては、

▶︎バンコク・ドンムアン空港からのアクセスがやや遠い
▶︎チャイナタウンの中にあるので、本来のタイ・バンコクの雰囲気とはちょっと違う
▶︎周りにスーパーマーケットがない(セブンイレブンはあり)

といったところでしょうか?

 

まあ、全てが完璧!なんていうものはないので、
それらを差し引いても、
バンコク滞在に、こちらの宿はとてもオススメできます。

バンコク旅行の参考になれば。

楽しい1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました