スポンサーリンク

コロナ対策に成功したバンコク「8つのポイント」の中身

タイのコロナウイルス予防法の注意看板
The following two tabs change content below.
瞑想・ヨガ講師|E-RYT500 YACEP|指導歴10年15,000人以上|YogaJaya Baseworks講師|身体とメンタルの調整法・執着の手放し方・食生活・人間関係など、人生で本当に必要なことを発信|スーツケース1つで生活してます|YouTubeで公開修行中

2020年3月

コロナウイルスは、
今ぼくが滞在している、タイのバンコクでも、
けっこう深刻な状況になっています。

 

スポンサーリンク

コロナ対策に成功したバンコク「8つのポイント」の中身

タイ・バンコクのショッピングモールMBKの外観

バンコクを代表するショッピングセンター、
MBK(マーブンクロンセンター)の中に、
コロナウイルスの感染対策に関して、こんな看板が掲示されていた。

 

タイのコロナウイルス予防法の注意看板

Cover-19(コロナウイルス)拡散の予防法に関するガイダンス

とタイ語と英語で書かれてます(Google翻訳)

 

これ、手書きの一時的な看板ではなくて、
駅のホームなどにある、電飾看板なので、
デザインや制作、設置にもかなりのお金や時間をかけているはず。

つまりは、
コロナウイルスの感染が広がるこの状況は、
短期的なものではない、長期化する、
とタイでは考えられているのかな?と。

 

バンコクのコロナウイルス対策|感染防止のための8項目

タイのコロナウイルス予防法|8つの注意点

バンコクのショッピングセンターで見た、
コロナウイルス感染対策の看板には、
こんなことに注意してね、という、8つのポイントが挙げられていた。

ここ、タイのバンコクではどんなことが推奨されているのか、
順番に見てみましょう。

 

1|咳やくしゃみがある人との接触を避け、マスクを着用してください

バンコクのコロナウイルス感染対策、1つ目は、
マスクの着用

ここタイ・バンコクでも、
コロナ対策として、マスクをつけている人はとても多いです。

 

だけど、市販されている、
不織布マスクは、どこへ行っても品切れ状態。

そのため、市場や道端で、
手作りマスクが売られているの後継を、よく目にします↓

タイ・バンコクのコロナ対策|マスク事情と街やドラッグストアの様子
タイ・バンコクのコロナ対策はどうなってるの?そんな疑問はありませんか?タイ・バンコクのマスク事情は、ドラッグストアでは品切れ中。ですが、市場や個人商店で手作り布製マスクが購入可能です。しかも花柄!タイのコロナ対策とマスク事情が知りたい方必見

 

2|病気や死んだ動物に触れたり、近づかないでください

タイ・バンコクの街中の犬が振り返ったところ

バンコクのコロナウイルス感染対策2つ目は、
病気や死んだ動物には触れたり、近づかないで
というもの。

この対策は、日本ではあまり聞かないですよね。

 

野良ネコや飼い犬、
その他小動物を、街中でけっこう目にする、
バンコクらしい、コロナ対策かなと思います。

 

ここバンコクでは、
以前は、街のいたるところに、
野良犬がごろごろ寝転がっていたみたいなんだけど、
数年前に狂犬病が大流行したらしく。

その際に、野良犬の数は、
めっきり少なくなってしまった模様。

 

これまでに、数えるほどしか見ていません。

 

3|衛生状態をよく保つため、温かい食べ物を食べましょう

タイ・バンコクで食べたトムヤムクンスープ|シーロム

バンコクのコロナ対策3つ目は、
温かいものを食べましょう
というもの。

これも、
バンコクならではのコロナウイルス感染対策、
という感じがした。

 

今は特に真夏で、
気温が38度くらいにまでなる日もあります。

タイにいるとどうしても、
冷たい飲み物や食べ物を摂りがちになります。

 

外は暑いけど、
建物の中はものすごく寒かったりするので、
意外と身体は冷えやすいかもしれない。

体が冷えると、免疫力が低下するので、
注意が必要です。

 

ちなみにぼくは、バンコク滞在中に、
冷たく冷えたマンゴーやフルーツジュース、
アイスクリームなどを、たくさん食べました…苦笑↓

ワナカーム|タイ・バンコクの有名レストランが味も雰囲気も最高でした
タイ・バンコクの有名レストラン「ワナカーム」をご存知ですか?この記事では日本人観光客や駐在員に人気のタイ料理店ワナカームの場所やメニューや値段などを、実際に食事した感想や写真などを交え詳しく紹介しています。ワナカームに行きたい!という方必見

 

4|常に水と石けん、アルコールで手をよく洗ってください

バンコクのコロナウイルス感染対策、4つ目は、
水・石けん・アルコールで手をよく洗う

 

タイ・バンコク市内の駅やショッピングセンターの入り口には、
コロナウイルス予防対策として、
必ずと行っていいほど、消毒液やアルコールジェルが置かれています。

しかも、何重にもかなり徹底して。

こちらに詳しく書きました↓

タイのコロナ対策がかなり厳重|全身除菌・検温・手指消毒スプレー
タイのコロナ対策ってどんなふうに行われているの?そんな疑問はありませんか?この記事ではバンコクのデパートや駅などの入り口で行われているコロナ防止対策についての現地レポートです。コロナウイルスが不安だな…という人はぜひ参考にしてみてください。

 

5|ハンカチ、メガネ、タオルなどのアイテムを、他人と共有しない

バンコクのコロナ対策5つ目、
アイテムを他人と共有しない

バンコクに限らず、東南アジアの街に行くと、
お店や隣人同士で、
モノの貸し借りをしている光景をよく目にします。

 

コロナウイルスの感染拡大がきっかけになって、
そういった風習や人との交流が薄れるようなことがあったら、
悲しいな。

 

コロナ禍のバンコクで、美容院に行ったのですが、
お店の人は、特に気にする様子もなく、
こころよく髪を切ってくれました↓

バンコクの美容院でタイのメンズヘアスタイルにしてもらった結果…!
バンコクの美容院でタイのヘアスタイルにしてもらった結果を知りたいですか?この記事では、MBKの中にあるVINCENTという美容院でメンズヘアカットしてもらったときの様子を詳しく解説しています。髪の毛切りたいけど不安だなあという方、必見です。

 

6|身体を温かく保ち、十分な睡眠と休息をとりましょう

タイ・バンコク|コロナウイルス感染拡大中の地下鉄の中の様子

バンコクのコロナウイルス感染対策、6つ目は、
水身体を温かく保ち、十分な睡眠と休息をとる
というもの。

 

3番でも触れたように、
バンコクは年中暑いものの、
電車やお店の中は、キンキンに冷えていて、
むしろ身体を冷やしやすいです。

夜も暑さで寝苦しかったり、
逆に、夜中も冷房が効いていたりするので、
質のよい睡眠を得るコツが、いまだ完全には掴めていません。

 

睡眠は本当に大切です↓

熟睡する方法|寝る前の5つの睡眠習慣【これで爆睡できる】
寝る前にできる、確実に熟睡する方法を知りたいですか?この記事では、毎日の睡眠をしっかりとした熟睡にするために、寝る前にできる方法や習慣について、ヨガ講師としての経験や体験談をもとに詳しく解説しています。何をやっても熟睡できないという方必見。

 

夜眠れないことが多いから、
バンコクの人たちは、日中に居眠りしたり、
細かく休息をとっているのかも?
と、妙に納得。

 

7|症状が出た場合は、救急サービスに連絡し、病院へ

バンコクのコロナ感染対策の7つ目は、
症状が出たら、救急サービスに連絡し、病院へ
というもの。

 

コロナウイルスは、
感染者全員が、重症化するわけではなく、
大半が、無症状だったり軽症だったりするようです。

なのでとにかく、
あれ?おかしいなと思ったら、
病院に行ってね、ってことでしょうね。

 

8|質問があれば、コールセンターと医務局にご連絡を

バンコクのコロナウイルス対策8つ目は、
質問があれば、コールセンターと医務局に連絡を

この看板に書かれた番号に電話すると、
ショッピングセンターのコールセンターや医務局につながって、
しかるべき対策や対応をしてもらえるようです。

 

バンコクの街の様子|コロナウイルスショック?

コロナウイルスの影響でタイ・バンコクを走る車が激減|パヤータイ通り

ご覧のように、コロナ対策によって、
バンコクの街中は、人や車もまばらです。

コロナウイルスの感染拡大の影響で、
観光客が減り、
市民も外出を控えているためでしょうね。

 

ぼくはバンコクに来るのが初めてなので、
これがどのくらい少ないものなのか、あまりピンとは来てないんだけど・・・。

100回くらいバンコクに来てる人に聞くと、
それはもうガラガラという感じらしいです。

コロナ禍のタイに入国|観光客の消えたバンコクの街は想像を絶する光景だった
コロナ禍のタイに入国した時の様子が知りたいですか?この記事では、コロナウイルスの影響で観光客が減り、ガラガラになった空港や電車や街がどんな様子だったのか、写真とともにレポートしています。コロナ禍のタイ・バンコクの街の様子について知りたい人必見

 

下の動画は、
商業施設が全面閉鎖された日の、
バンコク市街の様子です↓

【非常事態宣言】タイ・バンコクの街の様子【コロナウイルス最新映像】

 

また、今回ご紹介した看板とは別に、
地下鉄の構内には、こんなコロナ予防の案内もありました↓

タイのコロナ対策|バンコクの観光地や飲食店での感染対策
タイ・バンコクでコロナ対策がどうなされているか知りたいですか?バンコクの地下鉄駅構内に掲示されていたコロナウイルス感染予防ポスターを翻訳してみたので、タイではどのような状況なのか、ぜひ参考にしてみてください。予防対策をして楽しい毎日を!

 

コロナ対策に成功したバンコク「8つのポイント」の中身 まとめ

以上、
コロナ対策に成功したバンコク「8つのポイント」の中身
というテーマで解説をしました。

 

このブログを書いた1週間後、
バンコクのすべてのショッピングセンターが、
コロナ対策のため、突如閉鎖されてしまいました。

その時の様子はこちらでご覧ください↓

【潜入】タイ・バンコクのショッピングセンターが閉鎖|コロナウイルス最新映像

 

映画館も閉鎖されました。
人のいない映画館は、かなり異様な光景でした↓

バンコクの映画館エムクオーティエから人が消えた日【コロナで閉鎖】
バンコク屈指の高級デパートエムクオーティエの映画館が、コロナウイルスの影響で閉鎖された様子を写真を交えて詳しく現地レポートしています。人影のないひっそりとした映画館は、コロナウイルス感染対策によるタイの映画館閉鎖について知りたい方はぜひ参考にしてください。

 

さらに1週間後、緊急帰国しました。
理由と、その時の様子は、こちらに詳しく書きました↓

タイから緊急帰国「隔離もPCR検査もなし」スワンナプーム国際空港の様子
タイ・バンコクから日本に緊急帰国した際に、隔離や検査があったか知りたいですか?タイに非常事態宣言が発令される直前に、バンコク・スワンナプーム国際空港を出国し、日本へ帰国した時の様子を記録に残しました。みなさん体調に気をつけてお過ごしください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました